野球改革

指導者よ!上から叩けはできん。変態バッティングでお空に叩きます。

みんな同じバッティングで面白いですか〜。100人いたら全員もれなく同じバッティングフォームで指導するのですか〜。

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
野球くん聴いてよ…結果が出てるのに指導者から上から叩け!って言われるのよ。
野球くん
野球くん
え!いまだに上から叩け的な昭和の指導者いるの?
あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
上から叩いて結果が出てるならそれでもいいと思うのよ。でも選手によって合う合わないあるでしょ。それを押し付けられるのは嫌だね
野球くん
野球くん
確かに…結果が出てるバッティングを崩されてまでやる必要はないよね。

上から叩け指導者の口癖とは…

  • メジャーみたいなパワーがないのだから…
  • ゴロ打った方が出塁率高い(エラー込み)

上から叩け指導者に多いのは、少年の育成より勝利主義なのです。

野球やっているなら誰もが高校野球以上が晴れ舞台だと思いませんか?

目先の勝利より高校野球で活躍させたいですよね…。少年野球がピークではありません。

少年野球、全国大会より…大事なこと

  • 1本のホームラン
  • ナイスピッチング
  • 軽快なファインプレー
  • ナイス盗塁

どれかひとつでもいいのです。得意分野を伸ばしてあげたい。

技術が先、勝利は2の次…

だからこそ

指導者さん、すんません。

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
やっぱり結果が出ている以上…今のパッティングを貫かせてもらいます。
野球くん
野球くん
それでいいと思うよ。少年野球の時期はとても大事な時期。納得の行くようやったらいいよ。

 

一人くらい変態スインガーがいてもいいでしょ!一人くらい変なのいないと野球も面白くないからねー。

とはいえ…

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
変態スインガーでも結果ありきです…。結果が伴わなければ遠慮なく代えていただきたい。

 

 

 

だからこそ…

ぼくたちは「上から叩きません」

「お空に叩きます!」

どこまでも飛んでけーーーー。

ABOUT ME
あとひれ
あとひれ
フリーランス野球マニア。敵は「変化を好まない野球関係者」。息子と7年後の甲子園目指してます⚾️好きな言葉「ありがとう、なんとなく」