プロ野球

【プロ野球16球団構想】王貞治氏がついに本気を出した!CS問題も改善。

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
王貞治さんがまたまたプロ野球16球団構想について言及されましたね!これは今年に入ってから2度目。16球団への思いは相当強いですね〜。

ぼくもプロ野球16球団構想に賛成派ですが…球界に影響力のある王貞治さんがコメントをしてくれるのは本当嬉しいです。

今回の王貞治さんの記事をサクッとまとめますと…

プロ野球16球団構想・王貞治さん記事まとめ

  • 地方へ行くと(新規参入が認められれば)手を上げたいという企業がたくさんある。
  • NPBから手を上げてくれるか?と投げかけてもいいんじゃないか。
  • 独立リーグがある地域には野球ファンも多い(四国、新潟、北陸、沖縄)。
  • CS(暗いマックシリーズ)が公平なルールになる。

参照:王貞治氏が明かす「プロ野球16球団構想」の真意

新規参入に興味のある企業がたくさんいたこと…本当素晴らしいです。

また何かと納得のいかない(リーグ3位が日本一になったりする)CSも16球団になることでスッキリするとのことで、NPBにぜひとも審議して欲しい事案ですね。

 

イメージしてみてください…

いまより4チームも増えるのですよ。新たなプロ野球選手も280人増えます。ワクワクしませんか?

ぼくは生きているうち…なんてことではなく、野球ファンとして一刻も早くプロ野球16球団のシーズンを見たいです。

 

さて…今回の王貞治さんのコメント…Twitter界隈ではどんな反応でしょうか…

プロ野球16球団構想・Twitterの反応は!?

野球ファンとしてそろそろ大きな変化が欲しい

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
そうなんですよ。そろそろ大きな変化が欲しいNPB!ファンは望んでます。

賛成!夢がある!妄想が止まらなくなる!

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
ぼくのtweet!?と思えるほどシンクロ率100%のツイートです笑。ワクワクもシンクロしてます。

CS反対派として改善されるのは嬉しい

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
CSが納得の行く形になるというのは大きな発見でしたね。

琉球ブルーオーシャンズは要チェック!

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
確かにプロ野球16球団が実現したら…沖縄・琉球ブルーオーシャンズは候補の一つとなるでしょうね!沖縄にプロ野球球団!ワクワクしますね!

プロ野球・フランチャイズにしたら?

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
なぬ!そんな提案が…面白い! 

 

一方こんな意見も…

プロ野球選手を増やすと質が下がる

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
ぼくは全体のレベルが下がっても良いとも思ってます。だって高校野球見て面白くないと思いますか?

逆にヒーローが出やすいこと。レベルが下がるということは、逆に20勝投手・HR60本なんて選手も出やすくなります。

スポンサーリンク

まとめ

さて…クロージングですが…

王貞治さんの勢いをお借りしまして…一刻も早くプロ野球16球団を実現させましょう!

現在、プロ野球観客数は増えてますが…野球競技人口減少などの問題もあります。

さまざまな対応をされていると思いますが、一番大事なことは子供たちに夢を見せること。それがプロ野球16球団構想です。

NBPに大きな改革が必要な時期にきているのは間違いありません。

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
今後もプロ野球16球団構想について誰かコメントする都度…しつこく…そして熱く…記事を書いていきます。