【フライボール革命】まだホームラン打ってないの?
監督

【高校野球】大阪桐蔭・西谷監督「 個を高める時期はチームワークを捨てる」強さの原因はこの思考だな。

野球って100%チームワークスポーツと指導されてきませんでしたか?

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
「自分を犠牲にしてチームに尽くせ〜」的なことも言われて来ました。それって…半分正しいですが、半分間違っているようですよ。
野球くん
野球くん
どういうこと?わからなんわ…

 

その答えは大阪桐蔭・西谷監督が教えてくれます。

西谷監督
西谷監督
野球は団体スポーツですけど、個別性が高い

もちろん団体スポーツ・チームワークスポーツなのですが…バッティングをするとき・ピッチングをするとき・守備をするときの瞬間瞬間は個人プレーなのです。

大阪桐蔭の強さとは…まずは個人の高い技術があってこそですよね。チームワークはそのあとなのです。この思考はさすがですな〜。

野球くん
野球くん
なるほどな…チームワークの前に大事なこともあるんやな…

昭和の指導者は西谷監督の思考を見習え!

西谷監督
西谷監督
個を高める時期はチームワークを捨てる

もはや名言ですよ。昭和の指導者たちは、この思考を見習ってほしいですね。

あとひれ(筆者)
あとひれ(筆者)
チームワークを捨ててでも個人の技術を伸ばす期間を作ることです。
野球くん
野球くん
そやな…これが大阪桐蔭の成功事例であり、昭和の指導者は取り入れるべきやわ。

1日中全体練習ばかり行うチームは時代遅れ。いま勝ってますの?勝てないんやったら何か変えんとな!

 

個人の良いところを伸ばす為のカスタマイズされた練習。結果がなかなか出ず苦しんでいるチームは試してみても面白いでしょうね。

ABOUT ME
あとひれ
あとひれ
フリーランス野球マニア。敵は「変化を好まない野球関係者」。息子と7年後の甲子園目指してます⚾️好きな言葉「ありがとう、なんとなく」