野球改革

【少年野球・高校野球】まだ上から叩いてるの?ダウンスイングの強制について

指導者から「バッティングは上から叩け」「強いゴロを打て」なんて言われて自分のバッティングを見失い伸び悩んでいないですか?

先日、2162安打を放ち名球会入りを果たしている宮本慎也氏がバッティングについて興味深い話をされていました。それは…

山本浩二氏
山本浩二氏
バッティングが良くなってきたのはいつ頃?
宮本慎也氏
宮本慎也氏
30歳過ぎてからです。
山本浩二氏
山本浩二氏
それまでと違う強打者になったじゃん!
宮本慎也氏
宮本慎也氏
僕は力がないから上から振れと言われていた。上から振って打てないことに遅くですけど気づいた。

 

続きはコチラの動画をどぞ↓↓↓


そうなんです。宮本慎也氏も上から振ることを辞めた方だったのですねえ。

ぼくも「上から叩け」いわゆるダウンスイングがあまり好きではありません。なぜなら一時期、息子に上から叩くスイングを強要し大失敗した経験を持つからです。

では、なぜ上から叩く…いわゆるダウンスイングが好きではないのか!?

上から叩く、ダウンスイングが厳しい理由

古くから言われる「上からたたけ」の打撃指導についてメジャーの筒香選手は…

筒香選手
筒香選手
人それぞれ感覚は違う。プロでも活躍している選手ほど平行に(バットを)入れている。ちょっと下気味から入れている選手も多くなっている

…と説明されました。

また桑田真澄氏はマウンドから投げ下ろしてくるボールの軌道に対して、上から振り下ろす軌道でスイングしても捉えられるミートポイントは一点しかありません。

桑田真澄氏
桑田真澄氏
ミートポイントではなくミートゾーンで打つ方がヒットになる確率が上がる

などとおっしゃってます。

ウチの息子もダウンスイングを強要した際にゴロ王となり打率は激下がりでした。ぼくの強要をこれほど後悔したことはありません。

上から叩け!被害の記事

昨年は、指導者による上から叩くいわゆるダウンスイング強制の話が寄せられました。
愕然とする記事ばかりです…。よかったらどぞ…。

あなたもこんなこと見覚えないですか?

  • 結果が出ているのに強制的にダウンスイングへ。
  • レベル・アッパー気味の選手は試合に出れない。
  • その後…試合に出ることはなくダウンスイングのティー練習のみ…。

参照記事:【野球・バッティング】ホームラン打ってもダウンスイングしないと試合に出れない話。

  • 監督から剣道でダウンスイングを提案された。
  • 上から叩くスイングを拒否したらレギュラーから外された。
  • ホームランを打ったのに、ダウンスイングでなかったため全否定。
  • 好成績でも、0安打のダウンスイングを徹底している部員には敵わない。

参照記事:【野球・バッティング】監督から剣道でダウンスイング練習を強要!?まだ上から叩いてるの?

  • 結果が出ていたスイングを強引にダウンスイングに変えられ打てなくなった。
  • 結果が出ていたのに、上から叩くスイングではなかったのでレギュラーから外された。
  • フライを上げたら長時間走らせられた。

参照:【野球・バッティング】まだ上から叩いてるの?ダウンスイング指導の功罪

スポンサーリンク

バッティングは十人十色でよい

とはいえ…上から叩け!指導すべてを否定しているわけではないんです。
上から叩く意識で結果を出している人もいるわけですから…。

また王さんみたいに極端なアッパースイングの修正する意味でのダウンスイングという練習もあるでしょう。

ぼくが…一番危惧しているのは、上から叩く、いわゆるダウンスイングONLYの指導です。

選手によって骨格も体幹も人それぞれです。選手にあった打ち方があるはずです。

いままで結果が出ていたスイングを強引に上か叩くスイングに変えることに疑問があるのです。

言葉は悪いですが、選手全員に上から叩くバッティングだけを強制する指導者ってバッティング指導のアップデートがなっていないのではないでしょうか?

もっと言えば昭和から思考が止まっているみたいな…

あなたのチームは大丈夫ですか?

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回の記事をまとめますと…

結果につながるスイングであれば、なんだっていいでしょ。上から叩くONLY指導だけは勘弁して…ということです。

 

さいごに…筒香選手の少年野球への金言で締めましょう。

筒香選手・少年野球に望むこと
  • 強い打球を打つことが野球の楽しさにつながる。
  • 細かいことを言われず、フルスイングをたくさんしてきた子供たちが、後々にそれが役立つケースが多い。
  • 細かいことを詰め込み過ぎると小さくまとまってしまう。大きいスーパースターが生まれにくい。