プロ野球

清宮幸太郎(日本ハム)プロ初ホームラン。シーズン50本塁打で目指せフライベースボーラー!

f:id:atohire:20180509213535j:image

 

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)が、5月9日オリックスのディクソンからライトスタンドへ豪快なプロ初アーチを飾りました。これでデビューからの連続試合安打記録を「7」に伸ばしました。

 

いや〜よかったのですね!清宮自身3、4月は苦しかったでしょうから…..お見事!悔しさを力に変えた瞬間でした。

 

先日あるプロ野球ニュース解説者は「あの打ち方だとホームランは出ない」「近藤が戻ってきたら即2軍」などという心無い厳しいコメントをされた方もいましたが見事に「ギャフン」と言わせてやりましたね!

 

今週日曜日のサンデーモーニング・辛口コメントでおなじみの張本さんのコメントも楽しみです。さすがに出るか……もちろん出るでしょう!

 

あっぱれだ!

 

 

 

ついに!清宮世代と呼ばれるようになりました!

 

大活躍したプロ野球選手と同じ世代を「松坂世代」 「大谷世代」と呼ばれております。清宮も本日初ホームランに加え、連続安打を7に伸ばし大活躍を果たしております。

 

大阪桐蔭出身の徳山投手、秀学館出身の川端投手など早くも「清宮世代」と呼ばれております。清宮も大物の仲間入りといってよいでしょう。

 

スポンサーリンク

目指せ!フライベースボーラー!

 まず1本出て良かったです!本当良かった!和製ベーブルースへの階段をまた一歩上がりましたね。ファンとしては打率よりもホームラン数にこだわってほしいですね〜。

 

目指せシーズン50本塁打!そしてソフトバンク柳田に継ぐフライベースボーラーになっていただきたいです。

関連記事:少年野球バッティング練習はホームランを狙え!フライボール革命のススメ。昭和の指導者に継ぐ「ボールを上から叩けはオワコン」 – まだ野球やらんの?

 

ABOUT ME
あとひれ
あとひれ
フリーランス野球マニア。敵は「変化を好まない野球関係者」。息子と7年後の甲子園目指してます⚾️好きな言葉「ありがとう、なんとなく」