読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

UFO目撃!リアルな3つの実話。「UFO親機から〇〇」「深夜親父から衝撃の電話」など

不思議

f:id:atohire:20160127084922j:image

人生で3度UFOを目撃しました。最初は高校時代(その時は生物の先生も一緒に見ました!)、二回目は7年前、三回目は割と最近です。私未確認系大好きなのでとても興奮しました!そのUFOの中にはどんな姿をした生物がいるのでしょうか?妄想しただけでワクワクします。今日はそんなお話です。

 
 

 母機から子機がウヨウヨ出てきた

f:id:atohire:20160127084800j:image
 
あれは忘れもしない高校3年生の夏、午後7時半くらいでしょうか。あたりはほぼ暗い。部活がようやく終わり、みんなでミーティングをする為円になった。その日の反省として顧問の先生が話を始めていた、その時である。
 
部員の1人が隣の奴と空を見ながらコソコソし始めた。その片方の奴が
 
「先生、アレなんでしょうか?」
 
と夜空を指差した。
 
その星空の中、一際光を放つものがあった。しかもその光は上下左右にゆっくり怪しい動きをしていた。生物の先生でもある顧問が興奮気味に言った。
 
「UFOだ!」
 
私自身もはじめて見るUFOだ!すごい!すごすぎる!みんな呆然としながら夜空を眺めていた。突然、その光の動きが止まった、その瞬間・・・。
 

なんと、その動く飛行物体から違う光が次々と出てきたのだ。最終的に5機くらい出てきたでしょうか。しかも上下左右にウヨウヨしている。母機から子機がでるように・・・。それから5分後くらいウヨウヨした後、星の彼方へゆっくり消えていったのだった。

 

すごい光景であった。10人の部員全員が目撃した。生物の先生の顔があまりにも愕然としていて「これは本当にUFOなんだなぁ」と思ったものである。

 

ある部活終わりのミーティングでの出来事でした。UFOは実在する。

 
 
 
 

花火大会にて

割と最近の花火大会での事である。
家族と一緒どころか、私たちの近くにいた観客全員が興奮して見ていた。
 
Twitterでも
 

 

 
 
その興奮が伝わる動画がこちら!
 
 
 
 

実家の親父から夜に電話が・・・

f:id:atohire:20160127084009j:image
 
あれは今から7年前の事。
夜10時頃に実家の親父から電話が入った。この時間に電話がかかってくることはまずない。何か不幸でもあったのかな?など不安に思いながら電話に出た。すると・・・
 
「今なぁUFOが出てる。今母さんと一緒に見ている」
 
と興奮気味で話をしている。マジかよ!実家近くの山に出現しているらしいのだ。その物体はオレンジ色、結構大きいらしい。怪しい動きをしながら、約30分も浮遊していたというのだ。実はここからがすごいのだ。
 
その飛行物体が南下し始めたらしく、親父が「そっちの家の方に行ったからすぐ外に出てみろ!」との事だった。実家とは20キロ以上離れている。夢中で外へ飛び出した!すると・・・
 
いた。
いましたとも。
 
オレンジ色飛行物体が真上を通過して南下していった。鳥肌だった。この話はすごい。親との連携プレーでの目撃である。
 
翌日、恥を承知で近くの飛行場に確認の電話を入れた。
 
あとひれ:昨夜10時〜11時くらいに〇〇で〇〇なようなことがあったのですが、その時間帯に飛行機、自衛隊機など飛んでましたか?の質問に対して、ハッキリ一言!
 
飛行場:その時間帯は飛んでおりません。
 
との事だった。やはり未確認飛行物体なのだろうか!実は昔からこの実家の辺りには出るらしいのだ。自分が生まれる前は新聞にも載ったこともあるらしい。母さんも夕方、田んぼ仕事の最中に目撃したり、近所のおばちゃんも庭でゴミを焼いてた時にデカイのが真上を通過したなど話を聞いていた。山に基地でもあるのだろうか?ワクワクするなぁ。
 
UFOは実在する。
 
 
 
 

エイリアンに誘拐されたい

会社帰りの真っ暗な夜に、歩きながらUFO現れないかなぁといつも念じている。あわよくば拐ってくれていいとさえ思っている。
 
自分には耳に怪しい穴があります。子供の時「木曜スペシャルUFO特集」を見て、エイリアンに誘拐された人が自分と同じ所に穴があいてました。チップ的なモノが埋め込まれているとか。
 
 
 
友人に言われたことがある。
「◯◯って人間の情報をそのチップを通してエイリアンに送っている。工作員的な感じじゃないのか?」
 
私っていったい何者やねん。
 
 
 
 
 
👍 おすすめ記事3選
  

「暴力団をマンションから強制退去させよ」。そんなミッション勘弁してくれ・・・。死を覚悟した恐怖の出来事とは

 

ブログで稼いだらやりたいこと 〇〇ホームで〇〇会をしたいんだ!