読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

【東日本大震災】「3.11とわたし」不思議な5つのお話。

不思議 奇跡

f:id:atohire:20170312035848j:image

2011年3月11日から早いもので6年が経過。わたしあとひれ (@atohire) は2011年から3年間被災地に入り復興のお手伝いをしていたが、そんな震災に関わったわたしでさえ東日本大震災のことを考えることが少なくなっていた。

 

6年目の3.11。

3.11、被災地に住んでいたときはスタッフと一緒に「東日本大震災津波追悼式典」会場に行き、皆で黙とうをしていたものだ。

 

しかし被災地を離れてからは通常の生活に戻り、3.11、6年目を迎える今日も息子の野球の試合である。14時46分に黙とうすらなかった。

 

しかし・・・

 

 

小学3年生の息子、年に一度の3.11、ほぼ14時46分、この時間にたまたま打席が回り、そして打った。まさかのこれは偶然なのだろうか・・・。忘れかけていた震災のことが一気に思い出された。

 

「東日本大震災を忘れていないだろな」というメッセージ

 ある朝恐ろしい津波の夢を見る。奇しくもその日は3.11から2000日を迎える節目の日だった。そんな日に見た隠されたメッセージとは・・・。

www.atohire.com

 

 

恐山に向かわせたのは津波で亡くなった方の〇〇

2014年6月突如恐山に行きたくなりました。一人で夜中に出発。

恐山は「 どこか心地よいような、今まで感じたことのない」不思議な初めての感覚でした。そんな不思議な感覚の答えを霊感のある方に教えてもらいました。そこには驚愕の事実が・・・。

www.atohire.com

 

 

偽善者

ボランティアや復興のお仕事をしていた方は、一度は直面する「偽善」について。誰かのためと言いつつ結局自分の為じゃないかと葛藤ようになる。そんなお話です。

www.atohire.com

 

 座敷わらびーちゃん

このぬいぐるみにはこんな言い伝えがあるらしい

・子どもが産まれた
・長年の痛みがなくなった
・就職が決まった、
・難関の志望校に合格した・・・
・宝くじがあたった

 

たった1個通販で購入しただけなのに、被災県ということもあったのか段ボールいっぱい送ってくださったのだ。直観的にそれを抱えて息子2人と避難所へ向かう・・・

www.atohire.com

 

 

3.11との不思議

f:id:atohire:20170312042116j:image

被災者でもないわたしが震災関連のお話がこれだけある。当時、ボランティアや復興のお仕事をされ現在は通常の生活に戻った方々も多いと思う。通常の生活に戻ることは悪いことではない。役割を果たして帰ってきたのだから。そんな関わった1人1人に不思議な話があるのだとおもう。

 

そんな不思議をせめて3.11のときは思い出し一生を終えようとおもう。

 

 

👍 こちらもどうぞ!