AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。こころについて探求・高校野球をこよなく愛するブロガーです。

サラリーマンあと2年で引退宣言。月収25万円をパート&ブログ&クラウドソーシングで生きて行く。

f:id:atohire:20170520061151j:image

結論から言います。「あと2年でサラリーマンを引退しパート&ブログ&クラウドソーシングで生きていきます」

 

 人生は一度っきり・・・好きなように生きたい。でも家族がいるのである程度の収入は必要(こんな人多いんだよね)。引退時期を決め逆算して行動していく。

 

2019年5月までにサラリーマンを引退します。

 

サラリーマンを引退する3つの理由

1. 突発性難聴。

原因不明の病にかかり右耳がほぼ聞こえません。仕事で取引先・上司などの会話に影響がでている。この病はコミュニケーションを必要とする仕事をしている以上、致命的です。

関連記事:【メニエール病】闘病日記 vol.1。~目眩地獄からの脱出~ 

 

2. 家族との時間を大事したい。

とにかく家族といる時間が大好き。息子が成人するまでの時間は限られている。一緒に遊びたい、車中泊したい、野球の追っかけをしたい、作品をつくりたい。欲求は尽きない。

 

企業独自の「働き方改革」を期待したいところだが現在勤務している中小企業はまだまだ先の話。それを待ってたのでは子供が巣立ってしまう。

 

決定的だったのが、「子供の運動会があるのに会社から休暇を頂けなかったこと」に対し妻が

「人生を損している・・・」

あまりの名言・・・心に突き刺ささった。

 

3. 近い将来無くなるであろう職業に就いている。

10年後には残念ながらAIに取って代わられる職業だということ。「近い将来この業界自体無くなる」日々の仕事でヒシヒシと感じているし、会社自体も焦って違う柱を模索している状況。無くなってからでは遅い。

関連記事:予測:10年後食えない仕事

 

まずは経費節減をマジで考えてみる。

f:id:atohire:20170520061453j:image

とはいえ家族がいるので、ある程度の収入は必要。 しかしいまの正社員の給与を補うのは難しい。何かを決断するには少なからずリスクを伴う。いまの生活の何かを変えなくてはならない、そんな一つの材料が生活においての経費節減である。

 

なにを経費削減していくか?

うちはマンションの管理人を兼務しており家賃はタダ!借金も無い。さてどこを削ろうか。

 

1. 食費 -6万円/年

実家のお米をたくさん頂く。対価として田んぼの田植えや稲刈りなど手伝える時間は今より遥かにある。両親も少し喜ぶかな。

 

2. スマホ -12万円/年

格安スマホで十分である。現在妻とあわせて月々16,000円→6,000円に!月々1万円もの節約だ。

 関連記事:【UQモバイル】15年使ったソフトバンクを卒業し格安スマホに乗り換えます。乗り換える5つの理由。 

 

3. 車 -10万円/年

車2台所有のうち1台は処分しよう。ローン、任意保険、 税金、ガソリン代、スタットレスタイヤ代、そして2年に一度訪れる車検代も節約できる。これはデカイ。

 

4. おこづかい -24万円/年

毎月3万円のおこづかいだが、ほとんどが行きたくもない飲み代に消える。わたしにはピアノとPCさえあれば楽しめるのでサラリーマンを辞めた場合、ほとんどお金はかからないと試算。

 

というわけで年間50万円以上の削減ができそう。その上で最低生活費を見積もると約25万円/月が必要となった。

 

収入はパート&ブログ&クラウドソーシング

f:id:atohire:20170520061209j:image

そこでこんなプランを立てた。

 

25万円=パート10万ブログ7万クラウドソーシング8万円

 

パートについてハローワークをチェックしたところ短時間勤務&土日祝日休みで今の資格・経験などを活かせれば月10万円くらいはいけそう。

 

あと15万円はブログ&クラウンドソーシングでいく!もちろん甘いものではないことは百も承知。

 

 

ブログで月7万円の収入を得る為には。

f:id:atohire:20170517084310p:image

引用:PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル? | ニュース | ブログ部

 

ブログで7万円以上の収入を得る為には約30万PV/月にが必要。アフェリエイトも必要でしょう。

 

上図のPV別ブロガー番付表を見ますと、現在のわたしは月3万PVほどでアマチュアの中級に位置している。その10倍の30万PVまでの道のりは長くハードルは高い。あと2年あるわけだから、まずは1年後に10万PVを目指す。

 

アマチュア・トップアマを抜け、1日1万pvを超えると上級ゾーンに突入します。
広告収入も10万円を超え、ブログランキングなどもカテゴリ別で上位にランクインするなど運営にも満足感が出てきます。

個人でブログ運営をするのであれば、最低限このレベルを目指したいところですね。

 

SEOや文章術も勉強していく。

関連記事:【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ

 

今までのようにただ好き勝手にブログを更新していくのは、素人が無知にラーメンを作っても所詮インスタントラーメンしか作れないのと一緒。勉強して麺・つゆ・具などもこだわって少しずつ人様に出せるようなラーメンにしていけなければならない。

 

そこで現在、文章術について勉強しているのが、ナンバー1ブロガーイケダハヤト (@IHayato) 氏の本である。

  

 いや〜こちらの本はすごいですよ。ブログのPVが上がらない理由がメチャクチャわかりますな。相当なブログノウハウ本、あまりの奥深さに絶句!さすがプロフェッショナル。奥深いことをわたしなどにもわかりやすく解説してくれてます!

 

 クラウドソーシングで月8万円を稼ぐには。

キャッチフレーズ「場所を選ばずPC1台でどこでも仕事」何も知らないと憧れますよね。この記事を読めば漠然としていたクラウドソーシングへの気持ちが断固たるものに。

 超参照記事:会社をクビになったら、クラウドソーシングで稼げばいいじゃない。 : まだ東京で消耗してるの?

 

 

 クラウドソーシングをしながらアフェリエイト・SEOの勉強ができるのは最強です。ブログにも良い影響がでそう。2年後に始めるのではなく短時間でも今からはじめよう。

 

クラウドソーシング業界は年々増えている。

2013年215億→2014年408億→2015年650億と超成長業界である。これに乗っからない手はない。

 

【イケダハヤト氏がオススメするクラウドソーシングはこちら】

【面接不要】主婦歓迎の在宅ワーク求人・仕事が満載【クラウドワークス】

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

PVモンスター

 

 

さいごに

政府の進める「働き方改革実現会議」が掲げた9つのテーマに、

「テレワーク、副業・兼業の柔軟な働き方」

というのがある。

ロボットは肉体労働者を、IoTとAIは知的労働者を直撃すると言われ、我々の仕事がいつ突然失われるかもしれない部分を危惧している。近い将来、副業・兼業でリスク分散をしながらなんとか食べていってくれ!というのが政府の考えだ。

 

そんな政府の考えに乗っかっているだけで、わたしの決断は別に対したことではない。

 

最後にイケダハヤト (@IHayato) の名言で締めよう。