読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

【メニエール病】闘病日記 vol5 。メニエールダイエットで体重5キロ減。

f:id:atohire:20161228084827j:image

メニエール病と告知されてから約2ヶ月が経過。整体さんのススメで薬を辞めてから2週間な経とうとしている。耳鼻科の治療では全く改善せず何かを変えたくてここまで来た。わたくしあとひれ (@atohire) の進捗はいかに・・・。

 

薬を辞めて2週間

整体の院長に「よかったら薬をやめてもらえませんか?」と言われた。メニエールが治っているの把握できないのが理由らしい。そんな事もあり薬の服用をやめてから2週間が経った。

 

状況はというと、発作(目眩・嘔吐など)の回数は増えた。しかし発作がかなり軽いのだ。以前は救急車にお世話にならなければならないほど苦しかったが、あんなレベルの発作ではないのだ。これは嬉しいことだった。

 

整体も4回目

3〜4日おきに整体に通っているが、今日まで4回になる。施術の状況は身体全体をほぐした後、首を中心にハリを取る。締めは院長が首の頸椎をメンテナンスするといった約1時間の内容である。

 

院長に発作回数が増えたこと、しかし発作は軽いことなどを相談したところ、「今は浮いている!?状況だからそうなるよ。一時的なものだから心配しないで」という返答だった。その天のお言葉に聞こえ安心した。

 

発作時に電気を消したほうが楽

そんなこんなだが、2〜3日に1度は発作が起こった。比較的夜が多いだろうか。そんな時一つ発見があった。明るいところで休むより真っ暗なところで休んだ方が格段に楽なのだ。おそらく明るいと目から刺激となるし、グルグル回った状況が見えない方が嘔吐にもつながりずらいと思う。これは新たな発見である。

 

体重が減る・・・

軽い、軽くないかかわらず発作が起きた後は数時間は若干の目眩と吐き気などで食欲がなくなる。その為ごはんを抜くことが多くなったのだ。ウィダーゼリーなどで済ませることも多くなり気付いたら体重が約5キロ減っていたのだ。

 

これは嬉しいことだ。メニエールは悪いことばかりではないんだな(笑)

 

これがメニエールダイエットだ! 

 

ラジオ体操がいいらしい!

まだまだメニエールへの探究心は尽きない。そんなときたまたまネットでこの記事を見つけた。メニエールの名医がおっしゃる自分ででにる対処法は次の通りらしい。

「メニエール病の名医」に実際に診てもらった:メニエール病への対策とその結果 – セカスミ!

 

なかでも

1.枕を少し高く(枕の下にバスタオルを敷く)

2.ラジオ体操:朝・夜

3.毎日よく歩く
朝・夜 各30分
4.薬不要
5.楽しむ
6.有酸素運動 毎日1h 4回/週

 

自分でやれることはすべて試してみよう!

 

最後に

明日は今年最後の整体だ。整体➕自分のできることをやり、早期に治したい。発作で仕事やプライベートの時間が無くなることを防ぎたい。そして現在メニエールで苦しんでいる人に何かしらお役に立てれば嬉しいです。

 

【過去記事】

【メニエール病】闘病日記 vol.1。~目眩地獄からの脱出~

【メニエール病】闘病日記 vol.2。~目眩地獄からの脱出~

【メニエール病】闘病日記 vol.3。耳鼻科で治らないなら整体へ行け!?

【メニエール病】闘病日記 vol.4。こんなにも辛いのか。日曜日を返して・・・。