AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

桑田真澄が高校野球監督になったら!?桑田野球VS大阪桐蔭を見たくはないか!?

f:id:atohire:20170428121340j:image

桑田真澄が高校野球監督をする。考えただけでもワクワクしてくる。 時代は進んでいる。野球も変わらなくてはならない。

 

「球界の変化」をテーマに考えた場合、真っ先に思い浮かんだのが元巨人・メジャー経験もある桑田真澄であった。

 

PL時代、練習時間短縮を監督に直談判

f:id:atohire:20170428120828j:image

引用:桑田真澄の高校時代、PL学園在籍当時からずば抜けた能力を持ち合わせていた - Baseball Crix(ベースボールクリックス)

 

桑田はPL時代、中村監督に練習時間の短縮をお願いしたらしい。理由は内容の薄いただの長時間練習は怪我につながるからである。

 

桑田の夢はプロ野球に入ってお母さんに家をプレゼントすること。ここで壊れるわけにはいかなかった。

 

深夜近くまで練習する時代のなか、たった3時間の超効率的な練習を提案。中村監督は結果がでなかったら練習時間を通常に戻すと言っていたらしいが、5期連続の甲子園出場(すべてベスト4以上)と2回の全国制覇と結果を出している。

 

怪我の少ないチーム

こういう背景を歩んできた桑田が高校野球の監督をした場合、子供の将来のことを第一に考え怪我の少ない選手を育てられる。

 

例えばピッチャーに200球も投げさせるようなことは確実にないだろう。過度な長時間練習も無いだろう。

 

おそらく甲子園のかかる地区決勝戦だとしても一人には投げさせず無理の無い継投をするかもしれない。

 

高校野球は勝利優先主義のチームもあっていいかもしれないが、桑田のような選手育成優先主義のチームがどんな野球をするのか見てみたい。

 

桑田流練習

f:id:atohire:20170428120518j:image

引用:桑田真澄氏、高校野球の体罰問題に提言「昔は『愛のムチ』、現在は『犯罪』」 : スポーツ報知

桑田には高校野球の古い体質・ルールみたいなものをぶっ壊すことのできる数少ない人物の一人である。桑田流で面白かったのが「キャッチボールに声はいらない」ということ。

 

例えば針の穴を通す場合に「おりゃー」と声をあげて通しますか?集中して通すでしょう。キャッチボールもそれと同じで集中して行うこと。

 


桑田真澄 間違いだらけの野球の常識 【野球の基本中の基本であるキャッチボール】 CUT 00'00 18'20

 

文武両道、恋愛OK

桑田はPL時代、部の掟で恋愛禁止のなか、隠れて恋愛していた。しかし後に名言を放つ。

 

彼女ができたとして

「エースの彼女がいいですか?それとも補欠の彼女がいいですか?」

 

彼女はどう思うだろうか?もちろんエースのほうがいいですよね。

桑田は恋愛も立派なモチベーションになったという。

 

  

桑田野球VS大阪桐蔭を見たくないか!?

f:id:atohire:20170428122119j:image

 そんな桑田野球が高校野球でどんな戦いをするか見たくはないか?

 

2017年選抜を優勝し日本一野球が強い言っても過言ではない

 

大阪桐蔭との戦いを見たくはないか?

 

大阪桐蔭は全国のエリートが入部する学校である。中田翔(日本ハム)や中村剛也(西武)など日本を代表するような強打者を数多く輩出。そんな大阪桐蔭とどんな戦いを繰り広げるのか見たくはないか?

 

高校野球の勝ち方を知り尽くしている西谷監督と桑田野球がどんな対決をするだろうか?

 

考えただけでもワクワクしないだろうか。そんな試合が甲子園で実現したら日本中が盛り上がるだろうな。

 

 

桑田さん!ぜひ高校野球で監督をお願いします!

桑田さんは「今まで野球に幸せをたくさん頂いたので野球に恩返しをしなければならない」と言っていた。

 

野球人口が減っている中、新しい桑田野球で日本中に夢を見させて欲しい。野球をはじめる少年達はプロ野球そして甲子園に憧れるものだ。

 

まずは日本の文化である高校野球に新しい桑田野球でもっともっと火をつけてほしい、熱くしてほしい!

 

桑田監督にはそれができる。それが野球へ最大の恩返しとなるでしょう。