AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。こころについて探求・高校野球をこよなく愛するブロガー。

インサイダーバットで正しいスイングを1週間で身につける。「絶対甲子園行くSTORY vol5」

f:id:atohire:20170715195526j:image

インサイダーバット。このバットは革命的かもしれない。

 

この物語は息子(現小4)の夢・甲子園へ辿り着くまで(予定)の汗と涙の実話である。


〓憧れの甲子園まであと8年6ヶ月。
万が一甲子園出場が決まった場合、選手の名前を公表してしまおうという企画である。

 

前回ど素人親の間違った指導のせいで、バッティングの調子を大幅に崩した息子。最近ではわたしの強制的な「やれ」を一切抹消。

www.atohire.com

 提案はするがあくまでも判断するのは息子。ただ間違った練習をいくらしても意味がない。毎日の素振りも、せっかく努力しているのだから正しいスイングで努力して欲しいと願う。

 

しかしど素人のわたしができることって・・・。そんな提案のひとつに、今話題のインサイダーバットなるものを提案してみた。

 

インサイダーバットとは!?

WBCプエルトリコ代表も使用しているという今話題の練習用バットである。

 

インサイダーバットで練習する3つのメリット

 

・インサイドアウトスイングが自然と身に付く。

・バットの正しい握りが自然と身に付く。

・手首のコネが早くならないようになる。

 

とくにインサイドアウトスイングは小さい頃から身につけてデメリットは何一つないようです。

 

左肘を体の内側に入れるようにするとグリップから始動が始まり、頭の後ろのトップの位置からヘッドが遅れて出てきているのが分かるかと思います。

これがインサイドアウトのスイングです。

 引用:インサイドアウトの解説とドアスイングの矯正 | 野球小僧

 

 

インサイダーバットを実際に使用してみて感じた私的メリット

・間違ったスイングをするとボールが真っすぐ飛ばないので、子供でもわかりやすい。

・ボールを最後まで見ないと当たらない。(頭が残る)

・家の中でもできる!

 

雪国なので冬は外で練習ができません。素振りも雪や氷ですべるのでフルスイングもできません。インサイダーバットは短いので家の中でも練習できるのは嬉しいですね。

 

YouTubeでも紹介されています


WBCプエルトリコの3番打者が使用中!「インサイダーバット」が凄い

 


WBCプエルトリコ選手のインサイダーバット!革命的!

 

たった一週間でスイングスピードが早くなった!

f:id:atohire:20170715194651j:image

インサイダーバットで練習を初めて1週間。どんな練習をしているかというと、

ティーで羽根をひたすら打ってます。左手、右手、両手の順番で打たせます。最初は全く当たらず真っすぐ飛びませんでした。いかに間違った形でボールを捉えていたかがわかります。

 

しかし練習を重ねていきますと何本かに一本奇麗な真っすぐな打球があります。そんなときは拍手です!子供の慣れは早く少しずつですが奇麗な真っすぐな打球が増えてきました。楽しみながらできるのもいいですね。

 

そんなとき息子の素振りを玄関先から覗いてみました。

 

すると・・・。

スイングスピードが上がっている!間違いない。

 

たった一週間で目に見える結果が現れたのは嬉しいです。明日は練習試合です。どんな結果が待ち受けているのでしょうか!