読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

「松本人志の放送室」はこんなときに聴け!5つのおススメ。「笑いは日本の憂鬱を救う」

エンタメ 回復

f:id:atohire:20160909231037j:image

伝説のラジオ番組「松本人志の放送室」をご存じだろうか?2001年〜2009年まで計391回収録された伝説の番組である。ラジオの相方は浜田雅功ではなく小学時代からの友人・高須光聖(作家)だった。松本人志いわくマイナーなラジオを目指していたが、その意に反して一般の視聴者だけでなく芸人にも愛されていたと聞く。

 

緊張感などは皆無で2人は言いたいことを話していく。しかしなぜか鮮度は今でも色あせることはない。本当に気楽に聴けてそして面白い。そんな放送室を聴くのが日課となっている。本日はどんな時に聴くのがおススメなのか共有しようと思います。

 【関連記事】

憂鬱な朝は「松本人志の放送室」を聞け! - AQOL

 

こんなときに聴け!「憂鬱な朝」

youtu.be

 

出勤前に聴くのが一番のおススメかもしれません。朝は仕事への憂鬱でテンションは低い。この放送室もダルそうな感じでスタートなするため、重苦しい感じは一切無い。そんな中「クスっ」とした笑いを頂けるので、朝の憂鬱を少し解消できます。絶対おススメです。

 

こんなときに聴け!「寝る前」

youtu.be

 誰しも眠れないときがありますよね。そんなとき「放送室」はいかがでしょうか。重い感じが無いので気楽に聴けて、いつの間にか眠りについてます。絶対おススメです。

 

こんなときに聴け!「会社で嫌なことがあったとき」

youtu.be

会社で上司に怒られたとき、取引先に理不尽な怒られ方をしたとき、同僚の何気ないことで傷ついたとき、などサラっと聴いてみてください。そんな暗い気持ちを「フッ」とその瞬間は忘れられます。聴いた後はほんの少しは気持ちが軽くなっているかもしれません。絶対おススメです。

 

こんなときに聴け!「茶碗洗い」

youtu.be

 奥様!茶碗洗いのときにこれ聴いてやってみて!楽しいよおお!気持ちがラジオにいっているからあっという間に茶碗洗いが終わった感じになります。その辺のテレビ番組をみながらやるんじゃなくて、放送室聴きながら「ながら茶碗洗い」ぜひおススメです。

 

 

こんなときに聴け!「ドライブ」

youtu.be

その辺のラジオと比べるなよおおお!松本人志のお笑いをバッググラウンドにドライブできるのだ。贅沢だねぇ。先日などは家族でドライブした帰りに、家族が全員寝てしまいました。そんな時は一人で放送室を聴きながら運転する。最高に楽しいよおおお。

 

まとめ

 自分が松本人志さんのファンということもありますが、2009年に終わった今でも聴き続けている。飽きが来ず、今でも鮮度を保ち続けている。本当にすごいラジオだと思う。

 

「24時間テレビ愛は地球を救う」なら

「放送室、笑いは日本の憂鬱を救う」

 

 

◆憂鬱な朝に、ドライブのお供におひとついかがですか?