読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

「お給料は我慢料?」自分にとって仕事ってなんだろう?気づきを得る5つのこと

学び 気づき 仕事

f:id:atohire:20151216221658j:image

自分にとって仕事ってなんだろう?

人生人それぞれ十人十色いろいろな考え捉え方があっていいと思います。賛否両論あると思いますがいろんな角度から自分の仕事を考えるそんな時間があってもいいと思う。

今日は私の中で気になった4つを紹介いたします。

1 お給料は我慢料(美輪明宏)

 

 

2 仕事は狩りである(斉藤一人)

tsuiteru-reosan.seesaa.net

 

 

3「仕事は悪行」だからこそ (林修)

 

 

4 やりたくない仕事をチャレンジしたからこそ(武田鉄矢)

名作「101回目のプロポーズ」は武田鉄矢さんいわくやりたくない仕事であったそうだ。あまりにも方向性が違ったり自分に合わないのではないかと悩んで悩みぬいた末、出演を決断。結果大ヒットした。人生断らなかった方が結果自分を素晴らしいところへ導いてくれた。

 

 

所感

いかがでしたでしょうか?自分の中で考えさせられた4つでした!

私的には林修氏の悪行だからこそ~は衝撃でした。

 

塾の講師・水族館のお仕事も悪行だと・・・(悪行であるという理由は書いてます)。話の方向性が変わるが、突き詰めていくとほとんどの仕事が悪行?とも思ってしまう。

 

たとえば・・・車について。確かに便利でどこへでも行けるし車が無いと通勤ができない。ドライブもとても楽しい。

 しかし車があることで年間約4,000人の方が交通事故で亡くなり、排気ガス問題・田舎の人はとくに歩かなくなり健康にもどうなのだろうか。

少し考えただけでネガティブなことはたくさんある。これは車に限ったことではない。だからこそ・・・。頑張る!というもの。逆に悪行ではない仕事ってなんだろう?

 

以上、行き詰まったのでいきなりズバッと終了いたします。

しかしこういうこと現状に満足していないからなこと考えるのか・・・。今をなんとか肯定しようとしているだけなのか・・・

 

 

最後に私のお気に入りのツイートを紹介しておわります。今日もありがとう。あとひれでした。

天職とは

twitter.com