読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

【断食】プチ断食2日目!断食で得られるものとは  ~3日間食べません~

 

 f:id:atohire:20151228085217j:image

プチ断食2日目。何事も2日目がきつい?なんて言われますが、その名言どおり誘惑の雨あられでした・・・。そんな2日目を無事乗り切れるのか!?そんなブチ断食の備忘録である。

 

 

ルールはシンプル

・3日間は固形物は口にしない

・水はOK(コーヒーやお酒などはNG)

 

「プチ断食を始めようと思ったキカッケ」はこちら

 

 

「プチ断食1日目」の記事はこちら

 

 

12月27日 プチ断食2日目スタート

f:id:atohire:20151228085645j:image
 

6:00  起床

多少の空腹感はあるものの我慢できないほどではない。とりあえず水を飲んで食欲を誤魔化した。

 

7:53  朝食の時間帯

家族が隣でトーストを食べる。バターの交じったこんがりした香りがなんともたまらなすぎる。さすがによだれが口の中に洪水のごとく湧いてくる。今は視覚というより臭覚が研ぎ澄まされ辛い。

マスクにハンカチという秘密兵器を開発し危機回避する。

f:id:atohire:20151228085326j:image

 

8:30  歯磨きいらない?

ふと考えました。あれ?歯磨きいらなくない?だって食べてないですもん。でも一応磨きましたけど・・・。

 

10:00  嫁より一言!

「少しずつ減らしたら?」「朝ぐらいは食べた方がいいよ!」などの悪魔の囁きが・・・。自分の性格上、少しずつ減らすというのはありえない。やるか・やらやないか。タバコの禁煙したときもそうでした。少しずつ減煙は無理です。この我慢している感覚、タバコを禁煙していた感じに似ていた。

 

食事というのもある意味、依存?習慣化されたものではないか?

 

11:00  家族サービス

こんなフラフラな状況ではあるが家族サービス。できれば回避したかったが、子供がいる以上仕方あるまい。家族で仙台へ向かう。

 

11:30  恐ろしい誘惑が・・・

f:id:atohire:20151228085540j:image

トイレをしたいとのことで高速道路パーキングに立ち寄る。しかしトイレどころではなくたこ焼き、ソフトクリーム、牛タン入りソーセージをご購入。隣で容赦なく食べている。さすがに辛いぞ!視覚、臭覚、聴覚すべてが過剰に反応した。本当辛かったです。

 

12:00  お腹が鳴らない

昨日は「グ~」という重低音の効いたお腹の音が鳴っていたのだが今日は一切鳴らないのです。辛い空腹感は変わらないだか何故だろうか?断食2日目の新たな発見でした。

 

12:30  水族館到着

f:id:atohire:20151228085349j:image

この連休により大変な人である。あまりの人の多さに立ちくらみがしてきた。さすがに辛くなってきた。イルカショーの時は他に見たいものがあるからとトイレで休憩していた。

 

断食中は家族サービスは控えた方が良いと思う。

 

 

15:00 帰り

いろんな誘惑と闘い疲れてしまったのか、頭痛が激しくなった。さすがに運転だけは嫁に代わってもらった。

 

19:00 夕食の時間帯

f:id:atohire:20151228191421j:image

この夕食で6回ごはんを抜いたことになる。本日の夕食はサバの味噌煮・・・。この独特の匂いたまらんです、暴れそうです・・・。

 

20:00 悪魔の囁き

f:id:atohire:20151229135150j:image

ふと脳裏によぎる、家族が寝たあとに「こっそり食っても家族にバレないだろう」。仕事だと言って外に出て食べることも簡単にできる。「2日我慢したら十分でしょ」など、もう一人の自分が囁いてきた。

 

21:00 就寝

頭痛や外出の疲れもありましたのでいつもより早く就寝しました。無事2日目を乗り切れたのはいいが、この頭痛は気になる。明日の朝生きているだろうか?などと若干の不安がありながら眠る。

 

 

 

プチ断食2日目の気づき

f:id:atohire:20151228090207j:image

・2日目は初日より辛い

初日よりも断然辛かったです。2日目は臭覚がいつもより研ぎ澄まされているように思います。食に対する本能なのでしょうか。

 

・断食中は家族サービスは控えましょう

若干のフラフラがあるので車の運転は避けた方がいいと思いました。あらゆる感覚が空腹感に意識がいくので、車の運転はとくに危険だと思います。

 

・自分の意志で断食をするのは相当辛いです

目の前にお菓子があり、美味しいごはんがある。食べようと思えばいつでも食べられる。家族もOKを出すでしょう。そんな中断食を続けるのはなぜか?「経験したことのない感覚を感じたい」「臓器を休ませカラダをリセットしたい」「やりきったという達成感」この3つである。

 

・体重が2キロ減った

 プチ断食2日目にして2キロ減りました。明日は何キロ減るのか?

 

・何かに集中することで食欲が緩和できる

ブログや読書など何かに集中することで空腹感を緩和できた。逆に暇などの空いた時間はとくに危険である。食に対する意識が100%となる。夢中になるものがある事こそダイエットなのではないでしょうか。

 

 

 

断食おススメ記事

ibaya.hatenablog.com

kyohey.jp