まだ野球やらんの?

高校野球をこよなく愛するブログ。

大谷翔平(エンゼルス)大活躍と二刀流成功の要因は花巻東流「準備力」にある理由。

f:id:atohire:20180516232409j:image

 

  こんにちわ、高校野球をこよなく愛するブロガーあとひれ (@atohire) です。

 

大谷翔平選手(エンゼルス)二刀流での活躍凄まじいでよね。いま僕たちは歴史的な選手のプレーをリアルタイムで観られることに感謝しなければなりません。本当幸せなことです!

 

ところで大谷翔平選手のメジャーでの大活躍には様々な要因があると言われております。

 

 

大谷翔平選手、大活躍の要因は何だと思いますか?

 

才能?それも大きいでしょうね....。要因はひとつではないと感じます。佐々木監督(花巻東)や二刀流を提案した栗山監督(日本ハム)との出逢いも大きいですよね。もうひとつの要因とは!?

 

それは「準備力」です。

 

準備力って何ですかね?

 

大谷翔平の「準備力」

f:id:atohire:20180516232450j:image

大谷翔平選手はDHでのベンチでもバットを構え常に相手投手とのタイミング(シンクロ)を計っているのです。その他、コーチとのタブレットでピッチャーデータをインプット。

 

これは見える範囲のこと。例えるなら氷山の一角でしょう。ブルペンでも自宅でも常に準備準備なのです。データ分析、食事、トレーニングすべてがレベルの高い準備を行っているのです。

 

花巻東流「準備力」ネクストのネクストまで

f:id:atohire:20180516232500j:image

花巻東・佐々木監督

「100%の力を出すためには200%の準備をしろ」

 

野球に限らずすべてにおいて通じる名言です。これはスゴイです.....。

 

花巻東の元チームメイトはこうも言ってます。

 

「花巻東高校はネクストのネクストまで準備をする」 

 

「ネクスト(バッターズサークル)に入る前にベンチでも打席に入る準備、そういう繰り返しを全員やっていた」

 

 その準備力が大活躍のひとつの要因になっているのです。

 

落合博満氏は辛口コメント!

f:id:atohire:20180516232631j:image

大谷翔平の「準備力」について落合博満氏は辛口コメントを出しました.....w。

 

落合博満氏

我々もそういう教育(準備力)を受けてきてるので、一瞬たりともグラウンドから目を離すことはない。準備することは当たり前。もし準備力をクローズアップするのであれば、現代の選手に準備力は無いということだ。

 

なるほど...さすがレジェンドですね。落合博満氏にとって「準備力」はルーティンであったのです。確かにイチロー選手も準備力は凄かったですね。

 

イチロー選手は試合の日は誰よりも早くグランド入り。アップ(準備体操)に何時間も入念に行っておりました。チームメイトがキャッチボールを始めてもまだなおアップをします。そのほかにも食事、道具、トレーニング、メンタルフォローなどあらゆる分野で準備力はトップクラスなのです。

 

しかし現代の選手には「準備力」が無いor弱いと落合氏が指摘。

 

大谷翔平選手にはレジェンド達と同じように「準備力」が備わっておりました。「準備力」野球界で活躍するひとつ要因とも言えるでしょう。

 

 

まとめ 準備力が高ければ成功する

大谷翔平選手の成功要因にはセンスや努力だけではなく「準備力」があったのです。なかなか見えずらい事なのでクローズアップされにくいですが巨大な力です。これは野球に限らず、ぼくたち社会でも役にたつことですよね。

 

成功するには「準備力」

 

今日はすごいエエ言葉を聴いた気がします....w。

 

「準備力の教育」をしている花巻東はやっぱ素晴らしいですよ。今後の大谷翔平の準備力にも注目!ますます記憶に残るプレーをしてくれるでしょう。