AQOL5589

あとひれ・クオリティオブライフ・5589(コーコーヤキュー)。他人の時間ではなく自分の時間を生きる。高校野球をこよなく愛するブログ。

真冬の車中泊を120%快適にするには○○次第です。

f:id:atohire:20180125081409j:image

 

  久々に車中泊を決行。通院のため120km先の病院へ行ったのだが、帰り道大雪に見舞われる。「これは車中泊しかない!」と急激にワクワクしてきた。。しかし真冬の車中泊・・・過酷すぎる一夜になることとも知らずに。。

 

 

 

冬の車中泊はロマンチック

f:id:atohire:20180125221256j:image

20:00  夕食

この雰囲気見てくださいよー。「最高ですなー!」誰にも邪魔されない一人だけの空間。外は一面銀世界。車の窓からコンコンと降り続ける雪を眺めながらの一杯のカップラーメン。この世にこれほど美味しい食べ物があろうとは。。

 

 

カップラーメン、ウマすぎるぜー

 

 

 

   車中で何をやるわけでもないのだが、とにかくボーとする。この時間が溜まらなく好きだ。スマホで音楽を聴きながら考え事をする。人生・仕事・家庭などいろんな問題があるが「幸せだなあ」と心から思えた。一人の時間っていうのも大切なのですねー。何度も言うよ「車中泊は幸福度高し」

 

しかし。。

 

冬の車中泊を舐めるなー。激寒です。

f:id:atohire:20180125081444j:image

 22:00 就寝準備 

お気に入りの寝袋を準備。服装はロングダウンを着用のまま眠る。「あれ?」しかし寒いぞ。。こんなこと今迄なかった。ちなみにこの寝袋-5℃まで対応している。慌ててスマホでこの地域の温度を確かめてみた。すると・・・。

 

f:id:atohire:20180125170942j:image

 -8度って・・・。そりゃ寒いわ。

 確かにエンジンつけて暖房をつければ良い話だが「車中泊でエンジンをかけるのは邪道」という謎の信念があり絶対にかけたくない。(←風邪をひいては意味がありません)

 

24:00  寝られない・・・

寒過ぎて寝付けない。今夜は眠れるのだろうか。。

冬の車中泊をする場合は寝袋の対応温度を考えて購入すべし。

 

朝起きたら、車は冷蔵庫状態。

f:id:atohire:20180125081415j:image

 5:00  起床

激寒な夜を乗り越えなんとか起床。いや、寒過ぎて起きたといった方が正しい。白い吐く息がゴジラの火炎放射のごとくクッキリと出る。車はまさに冷蔵庫状態。真冬の車中泊は寝袋、超大事ですな。早速、寝袋買おうっと。

 

真冬の車中泊を120%快適にするには「寝袋」次第です。

真冬の車中泊は冬用寝袋さえあればロマンチックな車中泊になります。ちなみにこちらの寝袋-25度まで対応しており頼もしい限りですな。