AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

落ちてるときに限って(悩み)相談がくるのだが・・・。〇〇の法則。

f:id:atohire:20170225192847j:image

わたしあとひれ (@atohire) 自身の気分が落ちているときに限って、ソっとして欲しい時に限って様々な電話が連発するもの。昨日、世間様はプレミアムフライデーの中、夕方から発作を発症した。

関連記事:脳は器用じゃない。それとも優しさなのか!?風邪を引いたら目眩や発作がなかった。メニエール闘病日記 vol10 

 

こんな時に限って・・・

f:id:atohire:20170225193048j:image

発作は目眩と嘔吐でその場でうずくまり、奴が去るのをじっと待つ。発作が始まると相当ネガティブになる。仕事のキャンセルや調整作業、病気への恨み、将来の不安、家族を養えるのか・・・など相当なネガティブモードに突入する。ようは落ちるのだ。

 

発作が治まるまで4、5時間はかかるのだが、その間仕事関係者やスタッフから5件の電話・メール・LINEで連絡があった・・・。こんなときに限って・・・。

 

仕事柄、電話は何時だろうと出なければならない(緊急の可能性もあるため)。そんなときでも冷静を装い電話に出る。

 

相談内容とは

①関東に転勤して数か月経つが人間関係で悩んでいる。

②人間関係で「疎外感」を感じ悩んでいる。

③職場と旦那と喧嘩し仕事を変えたいので悩んでいる。

④プライベートで車の事故・・・。県外からきていて一人ぼっちなので気分が落ちている。

⑤職場で苦手意識のある方とモメタ。

 

上記のような相談が来た。正直、傾聴するだけで何か特別にアドバイスするわけでもない。

関連記事:今こそ!傾聴の大事さとは

 

正直落ちているときは(気分が)相談を受けるのもキツイ。過去を遡っても、こんなときに限ってという相談連絡が多い。なにか引き寄せているのだろうか。昔流行ったマーフィーの法則とでもいいますか。

 

今世の使命だと思って。

f:id:atohire:20170225193311j:image

引用:のれん・暖簾 > 和風のれん・インテリア暖簾 > のれん・暖簾「二人傘」

 

おそらく発作が起きると見えない電波を発っし、お店の「のれん」を出す的なことになるんじゃないかな(笑)。「いまお話聴かせてもらってます!」。完全に引き寄せているとしか思えない。

 

今日からマーフィーの法則ではなく「あとひれの法則」と呼ばせていただく。

 

人間に生まれた以上は

私は、人間に生まれた以上は、どんな小さなことでも、ひとつでもふたつでも、人のためになることを、なにかやっていく。それが、人間がこの世に生まれてきた、本当の意義だと思うんですよね。by相田 みつを

 

 小さいことかもしれないけど、話を聞かせていただくことで少しでもストレスの緩和につながるのであれば嬉しい。

 

しかしなぜ発作中なのだろうか?おそらく気持ちも声も弱々しく傾聴の返答のリアクションとしては一番いいのかもしれない。今世の使命だと思って受け入れよう、あとひれの法則を。