AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。こころについて探求・高校野球をこよなく愛するブロガー。

心の「復活の呪文」について考える。こころ回復系7つの言葉。

f:id:atohire:20161102164321j:image

 わたしは今ある事で張り込みをしている。もちろん仕事。今日のミッションは「そいつに会えるまで張り込め!」です。

 

例えばわたしは芸能人のマネージャーである。しかしその芸能人がなんらかのトラブルで仕事をボイコット。本日はその芸能人となんとか会って現場に戻るよう説得することが目的なのだ。そんなこともう知らんしもう疲れたわ・・・。

  

ハッキリいってそのトラブルなんてわたしには関係はない。しかしこの世界は結果がすべてであり、なんとか説得して仕事場に復帰させ売上をあげることがミッションなのである。

 

仕事とはいえさすがに疲れた。今日も帰り遅そうだ・・・。そんな張り込みの最中にこのブログを書いている。

 

心の「復活の呪文」

f:id:atohire:20161102164002j:image

 言葉ってとても大事で、たった少しの文字でも言葉でもそれだけで喜んだり、怒ったり、泣いたり、笑ったりします。言葉って凄いですよね。

 

わたしの中で言葉の「復活の呪文」というのがある。ドラクエの世界だけではなく現代にも存在しているのだ。さすがに「ベホマ」クラスは無理ですがせめてホイミくらいは〜と探求している。

【関連記事】

心が疲れた・今辛い方へ。「心回復」7つの魔法の言葉 - AQOL

 

 

 1.抽象度をあげてみる。

 

抽象度をあげる・・・海を見ている時や登山で頂上で感じる感覚ですね。

 

 

 2.希望を持ちすぎない。

 

希望が強すぎると裏切られた時のダメージがでかすぎる。むしろ「さんざんでええわ」くらいがちょうどいいのかも。

 

3.知らんがな精神でいこう。

 確かに結果の世界ではあるが、その人のできることをやるだけやってダメならしょうがない。あとは神のみぞ知るでよし。これが通用するのは我々サラリーマンの特権だ。その特権を大いに利用するべし。

 

4.雨の後の空気は最高だ。

 純粋に雨の事をTweetしたのだが、考えてみると心の方にも通じるものがあるんですよね。今は雨で辛いかもしれないけど、雨が去れば清々しい空気が流れる。

 

5.たいしたことじゃねぇ〜死ぬわけじゃね〜。

怒られる時に使う呪文。昔上司に言われて妙に落ち着いたんです。

 

6.災難はあって当然。

己の意志関係なく起こってくることはしょうがない。そこからでもほんの少しの幸せを見つける。「幸せ感度」を上げる。これ現代に最も必要なすごいスキルです。

 

7.今日と明日の悩みは簡単に入れ替わる。

 人は悩む生き物。悩みを常に探しているのかな!?だったらそんな深刻にならなくてもいいのかもしれない。

 

「ベホマズン」クラスの魔法はこちらですよ〜。

 ◆人生を変えるかもしれない7つのTweet。~坂爪圭吾さん心の言葉~ - AQOL

 

人生を変えるかもしれない5つのTweet。〜カヤノヒデアキさん人生はアートだ!〜 - AQOL
 

 

さいごに

今後も心の「復活の呪文 」研究家として精進するつもりです。ところで、張り込みの方というと、ターゲットはいまだ現れず・・・。ルーラで早くお家に帰りたい。