まだ野球やらんの?

高校野球をこよなく愛するブログ。

癒しのCMソング・ランキングベスト7 ~疲れているあなたに聴いて欲しい~

f:id:atohire:20160702072740j:image

  心が疲れて果ててませんか?誰しも心に残るCMソングがあります。このストレス社会を生きるなかでCMソングというのは一瞬でもホッとできる重要な音楽なのです。今回は「癒しCMソング」というカテゴリで勝手にランキングをつけちゃいました。ぜひ現代に疲れ果てているあなたに聴いて欲しいです。

 

第7位 伊右衛門CMソング 久石譲

 
Joe Hisaishi 久石譲 「Oriental Wind」 新旧・伊右衛門CM曲

 ご存知、「お茶の伊右衛門」のCMである。

どこか懐かしい昭和の匂いが漂うCMである。作曲はなんといってもジブリ音楽でおなじみの久石譲さん。目を閉じると懐かしい幼少期を思い出させてくれるような非常に素晴らしい音楽です。なんだろうねこの世界観・・・。

 

 

第6位 コスモ石油CMソング 


Seeds of Life(コスモ石油CM曲)/菅野よう子

「しかし 癒されるピアノ曲だなあ〜」

辛い日常を一瞬でどこかへ吹っ飛ぶほどのリラクゼーション。この柔らかすぎて空をフワフワ浮いているような心地よさ。キャッチフレーズ通り「ココロも満タン」となります。

 

 

第5位 auCMソング 


TVCM │ auガラホ「海の声」篇

 作曲はBEGINである。雰囲気出てますね〜。

浦島太郎を演じる桐谷健太さんがなんとも言えない味を演出している。疲れた現代を抜け出しタイムスリップする。浦島の世界へご招待。

 

 

第4位 いすゞCMソング 


いすゞのトラック CMソング 歌詞字幕付き

子供の頃から心の奥底に深く刻み込まれた歌がある。この曲を聴くと幼少時のあのとき気持ちに戻るようである。何とも言えない癒しと元気をくれる。

 

「走れ〜走れ〜どこまでも〜どこまでも〜♪夢と希望を♬」

 

 

第3位 日立CMソング  日立の樹 この木なんの木


日立の樹 この木なんの木 歌詞付き

 お父さん年代にはたまらない音楽ですよね〜。

「ああ〜幼少時の日曜夜を思い出す」この曲、メロディー、歌詞、素晴らしい名曲です。

 

 

第2位 花王CMソング 坂本龍一


花王 ASIENCE - チャン・ツィイー - ♪ 坂本龍一 「ASIENCE」

 癒しと元気、両方をくれる音楽。しかしカッコよすぎる。本当スゲー。一瞬、日本ではない異国の地へ連れて去ってくれる。こんなヤバい音楽はやはり坂本龍一さんだ〜。

 

ピアノVerもどうぞ♪

Ryuichi Sakamoto 坂本龍一 Asiense (2007) - YouTube

 

 

第1位 リゲインCMソング  坂本龍一


リゲインEB錠 CM

堂々第一位はリゲインCM。坂本龍一の「Energy Flow」である。

このCMと曲のコラボレーションはまさに鳥肌モノ。こんな癒しのCM見たことない。現代の疲れた人々に、ピアノを弾く坂本龍一の癒しの表情。

 

サラリーマン・OLがフッと立ち止まり、やがて笑顔に変わっていく様は短編の小説のよう。どうぞどうぞご覧くださいませ。そして一瞬でも大いに癒されてください。