読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

あとひれ・クオリティオブライフ!

東京の「なんてことないイイね!」田舎モノ100%だからこそ感じたこと

本日は東京に強行日帰り出張でした。東京は半年ぶりでしょうか。今帰りの新幹線の中でブログを書いてます。 今日は田舎者から見た、滅多に来ないからこそ感じた東京の印象を書きたいと思います。なんてことないどうでもいい雑記です。 しかし歩きますね いや…

うつ病って精神科の先生も臨床心理士でも結局治らないなら誰を頼ればいいの!?

病院に行き鬱病と診断されてもおかしくない方がとにかく多いように思います。いったい日本には潜在的な鬱病の方を含めると何人になるのだろうか?体感的は話しで申し訳ないが、自分の関わっている人で心の疲れ(身体になんらかのサインが出ている)を感じる…

心が疲れた時7%だけ回復するかもしれない記事7選

この時代「心」はとても大事です。そして繊細です。心がすべてといっても過言ではありません。「心の回復」は自分がとても興味のあることです。このストレス社会と一緒にやっていく為に、心の疲れや悩みが少しだけ回復するかもしれない記事をお送りいたしま…

不安な気持ちを「ニュートラル」にする為に30項目あげてみた。「人生はバランスできている」から学ぶ

「極度のポジティブ思考は鬱になる」「人生はすべてニュートラルである」など「人生はバランスでできている」著者ジョン・F・ディマティーニの本を読んでかなりの衝撃を受けました。 今日まで生きてきて、起きる出来事すべてに「良い」「悪い」の二つに分け…

30代以上に聴いて欲しい、おすすめ「クリスマスソング7選」

あまり聴かないがコアなファンに指示されているクリスマスソングをご紹介致します。 30代以上に聴いて欲しいクリスマスソング7選 1. クリスマスソングを歌うように 中島みゆき 2. クリスマスタイム ZARD 3. 俺たちの心にジングルベル 長渕剛 4. ウインターベ…

生まれ育った故郷ではない、本当の故郷とは・・・

生まれ育った故郷ではなく第2の故郷とも言いましょうか、自分には「心の故郷」があります。なぜこんなにもこの土地は落ち着くのか?不思議な安らぎがあるのか?考えてみました。 自分にとって心の故郷とは ・海 春夏秋冬の景色を見てきました。私は内陸の山…

「飲み会は週3回以上行け!」と言われたが、耐えられますか?

お偉い様から「接待や会社の付き合いは週3回以上行きなさい」という信じられないことを言われました。「週3回以上飲むようにならないと一人前ではない!」などの言動もあり久々に愕然としました。 いつまでそんな時代が続くのか・・・ そこまで会社に尽くさ…

憂鬱な朝は「松本人志の放送室」を聞け!

伝説のラジオ「松本人志の放送室」を聴くようになって約4年。毎朝、わたしにとって無くてはなくてはならないものとなっている。放送室はすでに終了しているのだが未だに鮮度は全く落ちていない。 放送室とは ダウンタウン・松本人志と幼なじみで放送作家の高…

今こそ!傾聴の大事さとは・・・

相田みつをさんが言ってました。 「話し上手より聞き上手」聞き上手は観音様。観音さまですって!

緊張するのは脳の仕業だった?こんなのいらんのになんであるの?

緊張というものは何であるのでしょうか。こんなのいらないのに・・・。なんて思っておりますが。 目次 緊張してます 緊張することによるデメリット 緊張する理由 脳からの防衛司令 最後に 緊張してます わたしも朝5時くらいに目が覚めて9時くらいまで結構緊…

人生に役立つ○○なコトとは?五日市剛氏・柴田章吾氏・河村武明氏から学ぶ。【偉人に学ぶシリーズ】

五日市剛さん 「ありがとう」「感謝」の素晴らしさを話し続ける五日市剛さん。 工学博士号取得し、一流企業に就職。独立事業も成功。そして現在、企業経営の傍ら、6社の研究顧問を務める研究者である。 五日市剛さんで出会ったユダヤ人のおばあちゃんが教え…

「神風特攻隊」死を目前にした悲しすぎる気持ちとは?

敵艦に体当たりするという特別部隊である。神風特攻隊=死である

心の疲れている方へかけたい言葉 vol.1

言葉ってすごいですよね。 誰かの言葉で喜んだり 誰かの言葉で怒ったり 誰かの言葉で悲しくなったり 誰かの言葉で楽しい気持ちになったり 鬱や心の疲れがある方と関わっていて・・・。職場でのなにげない言葉が「会心の一撃」となりダメージを受け回復まで時…

仕事で毎日怒られている人に読んで欲しい「リスクと回避技とは」

「毎日怒られる」それは誰でも怒られたくないですよ。意外とココを軸に仕事をしている方って多くないだろうか? 本日はそんなある方との会話の備忘録をまとめたものである。 極度の「怒られたくない」を軸に仕事したことで起こりうる10のこと 1.ミスを隠…

心が疲れている方!少しだけ気持ちが楽になるかも・・・

日々過ごしていますといろんなことありますよね。良いことも悪いこともあります。でもやっぱりネガティヴなことの方が多くてその中でも人生を歩いていくために。劇的に変わるわけではないのですが一瞬だけでもホッコリしていただけたら。ちなみに監修は私の…

自殺現場に遭遇しました。その後、自分に起こったこととは?

あれは忘れもしない数年前の息子の誕生日。プレゼントを買いにおもちゃ屋に行く途中の出来事でした。 たまたまあるデパートを車で通りかかった際に人が倒れているのに気づいた。素通りもできたわけだが、心配になり車を路駐して向かう。 目次 女性が倒れてい…