AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。こころについて探求・高校野球をこよなく愛するブロガー。

学び

あなたは現代という環境に適応していますか?人は変わらなければ滅ぶ運命。ダーウィンの進化論に学ぶ

ある仕事関係の方がこんなことを言っていた。「経済や社会が(環境)が目まぐるしく変わっていく中で、環境に適応し変わっていく人間だけが生き残る。環境に適応できない人間はこの会社を去っていくだろう」

人生ノーリスク。アクションを起こしたい10のこと。「死ぬ間際に後悔すること」に学ぶ。

人は死ぬ間際にさまざまな後悔をするという。この言葉は衝撃的だ。自分の人生は安全パイばかり、リスクを気にして冒険は回避。 冒険しない理由は3人の家族がいるから・・・かな。しかしこんな冒険もしない人生、死ぬ間際に間違いなく後悔するだろうな〜。 …

【働き方改革】見よ!現実はこんなもんだ。しかしかなりの期待はしている。日本のサラリーマンを変えてくれ!

現在22時、いつになったら帰れるのやら・・・。朝は7時前から家を出てこの時間まで働く毎日。本当は定時にでも退社して息子のキャッチボールや野球練習にでも付き合いたい!しかしそれは叶わぬ遠い遠い夢だ。 そんな時、 駒崎弘樹:Hiroki Komazaki (@Hiroki_…

大天才・島田紳助が伝授する「人生に大いに活かせる〇〇なこと」。【偉人に学ぶシリーズ】

島田紳助著書の「自己プロデュース力」という本を6年ぶりに読み返してみました。当人は最近メディアから遠ざかっておりますが、言わずと知れた誰もが認める大天才であります。 http://laughy.jp/1436867569145176723より引用 そんな大天才でも才能だけで売れ…

【断食】プチ断食完走レポート! 断食で得られたメリット・デメリットとは

プチ断食を12月29日朝を持ちまして無事ゴールしました!たかだか3日間くらいのプチ断食がこんなにも辛いとは思いませんでした。30数年生きてきて初めての素晴らしい体験をさせてもらいました。まさに2015年を締めくくるに相応しい取り組みでした。本日はそん…

【断食】プチ断食最終日!断食で得られるものとは ~3日間食べません~

いよいよプチ断食3日目最終日である。激動の2日目を終えいよいよファイナルである。プチ断食について非協力的な家族を横に無事乗り越えられるのでしょうか!? 目次 ルールはシンプル 12月28日 3日目(最終日)スタート プチ断食3日目の気づき プチ断食を始…

【断食】プチ断食2日目!断食で得られるものとは  ~3日間食べません~

プチ断食2日目。何事も2日目がきつい?なんて言われますが、その名言どおり誘惑の雨あられでした・・・。そんな2日目を無事乗り切れるのか!?そんなブチ断食の備忘録である。 ルールはシンプル 「プチ断食を始めようと思ったキカッケ」はこちら 「プチ断食1…

【断食】プチ断食初日!断食で得られるものとは ~3日間食べません~

いよいよプチ断食初日である。嫁の反対(家族との食事を大事にしているから)を強引に押し切りいよいよスタートをする。実は今年お盆にプチ断食を決行し、見事初日で失敗をしている。果たして3日間を完走できるだろうか!? ルールはシンプル ・3日間は固形…

【断食】プチ断食しようと決めた5つの理由 〜3日間食べません宣言〜

突然ですが、会社の冬休みを利用し明日から3日間プチ断食をしようと決めました。 その理由とは・・・

誰でもできる「波を変える7つの方法」

めちゃくちゃツイている方からコッソリ教えて頂いた。波を変える方法をシェアいたします。凹んだときや何やってもうまくいかないときなど試してみたら流れが変わるかもしれません。 なんとなくオカルトチックですが、まぁお金もかからず面白いので、半分遊び…

【奇跡のリンゴ】木村秋則のどん底から這い上がった5つのこと。【偉人に学ぶシリーズ】

木村秋則さんは「無農薬でリンゴを育てる」という世界的にも誰もやった事のない、それはそれはとんでもない偉業を成された方なのです。 この奇跡のリンゴの味は絶品で東京の一流レストランや政治家御用達などの話もあるほどです。しかしそこに行きつくまでは…

【倉本聰】わたしたちは文明に麻痺しているのか?

あなたは文明に麻痺していませんか? 石油と水はどっちが大事ですか? 車と足はどっちが大事ですか? 知識と知恵はどっちが大事ですか? 批評と創造はどっちが大事ですか? 理屈と行動どっちがが大事ですか? あなたは感動を忘れていませんか? あなたは結局…

コレステロールを下げる薬って意味ないのか!?医者を100%信じていいのか。

儲かる薬のため、誤りを認めるわけにはいかない。薬を出しておけばいいやという医者が少なくない

伝説の大物たちは「〇〇を家庭に持ち込まない」長嶋茂雄、藤子・F・不二雄、渥美清、高橋由伸

「大物」と言われてる人の共通する項目の中に「仕事を家庭に持ち込まない」というのがあるそうです。どんな方がいらっしゃるのか少し調べてみました!

やがて幸せにつながるかもしれない「本能と理性について」

生きていると嫌なことの方が多いですよね。そしてネガティヴな部分にフォーカスして日々を過ごしがちです。 しかしこれは人間が持つ防衛本能の1つであり、みんなが持っているものなのです。なぜならば、人は傷付きたくないのです。 心の傷も身体の外見的な…

「お給料は我慢料?」自分にとって仕事ってなんだろう?気づきを得る5つのこと

自分にとって仕事ってなんだろう? 人生人それぞれ十人十色いろいろな考え捉え方があっていいと思います。賛否両論あると思いますがいろんな角度から自分の仕事を考えるそんな時間があってもいいと思う。 今日は私の中で気になった4つを紹介いたします。 1 …

奇跡!命がけかけっこ!みんなすごすぎるわけとは・・・

この時代にたまたま生まれ、そしてあなたとお話ししている。よく考えるとすごいことです。 wikipediaによると射精一回あたりの精液が含む精子数は個人差や体調でのぶれも大きいが通常1億-4億程であるそうです。 たとえばこんな妄想をしてみた。 数億人との命…

「変わってますね」は褒め言葉?

変わっているとよく言われます わたしはよく「変わっている」と言われます。一応サラリーマンなので集団生活に適応すべく極力合わせているつもりです。 最近は自分は自分でいいかなと思うようになってきました。なぜならば毎日少しでも楽しく生きたいからで…