読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。目指すぜ!QOL100%。

【働き方改革】ドコモ「会社と自宅での仕事を半々に」10月からスタート!こんな素晴らしい取り組みもっとシェアするべきだ!

時代は変わっていく・・・。 今まさに旧ワークマンと新ワークマンの分岐点にいる。そんな中NTTドコモが素晴らしい取り組みを10月からスタートする。 NTTドコモは20日、働き方改革の一環として、一日の勤務時間を分割して働くことができる「分断勤務制…

日本で仕事をミスしても怒られるだけ。北朝鮮では命を取られる。

日本で仕事をミスしても怒られるだけで済む。北朝鮮では命を取られる。— あとひれ (@atohire) 2017年4月20日 今悩んでいることなんか自分にとっては大きいけど本当は小さいのかな。だって北朝鮮がミサイル撃ってきたら?戦争が始まったら?それどころではな…

国よ、厚生労働省よ、派遣業界を終わらせたいなら早よして。新派遣法やることが多すぎて派遣会社がブラック化!?

派遣法が2015年9月30日に改訂され1年半以上が過ぎた。 新派遣法:派遣社員必見!労働者派遣法をやさしく解説【派遣法まとめ】 |はたらこねっと 新派遣法はクソ 派遣労働者のキャリアアップ推進 派遣業界を終わらせたいなら早よして 新派遣法はクソ 新派遣法…

人は考えてもしょうがないことをなぜ考えるの?「考えないスキル」

大丈夫だよ。今はそれ以上考えても不安が増すだけ。100%時間が解決しますよ。考えるのをやめよう!— あとひれ (@atohire) 2017年4月17日 考えても考えても、どうしようもないことってあると思う。例えば背が2mもあって悩んでいたとしてもどうしようもない。…

新卒が早々に退社する5つの理由。会社幹部どもは新入社員が辞める本当の理由をわかっていない。

うちの会社のことかな笑。 新卒が定着しないのは、「土日などの休日の電話に、会議、急な出動命令」だという事が会社はわからないらしい。https://t.co/RHpVx2xSc6— あとひれ (@atohire) 2017年4月4日 今日こんなニュースを見た・・・。新卒が入社初日で「辞…

会社繁忙期を乗り切る5つの心構えと方法。各社員が魔人ブウに見える。

年度末・新年度スタートは地獄である。半端ではない仕事量との闘い。繁忙期になると各社員は余裕というものを一切無くし苛立ち始める。仕事量も多く、人間関係もギクシャクするという最悪な時期。この時期だけが嫌で辞めるスタッフもおり、各社員の頭から煙…

いま仕事を簡単に辞めてしまう3つの理由。

仕事柄、求人の採用に関わることが多く最近思うことがあります。それは「仕事を簡単に辞めてしまっている」ということです。せっかく就職しても離職率は高そうです。そんな「いま」を企業先担当者や教育担当者そしてわたしの所感を書きたいと思う。 有効求人…

明日会社に行きたくない人集まれ〜。いま欲しいのは〇〇です。

今日は日曜日です。しかも夕方になり、そろそろ明日への不安が募る時間帯になって参りました。サザエさんが始まるころには気分の落ち込みはMAXになです。 鬱っぽくなったり、動悸っぽくなったりさぞ辛いことでしょう。とはいえまだ日曜夕方です。眠るまで…

AI導入が進むと非正規社員が特にヤバイ理由とは!?

最近はAIや車の自動運転などYahoo!ニュースやtwitterなどで頻繁に話題になっている。 ついにAIが本格化。次は製造業かな。富国生命:AI導入、34人削減へ 保険査定を代替 https://t.co/PNYN1gKeBL — ぎぜんしゃの宿 (@gizensya_yado) 2016年12月29日 業界…

派遣業界は終息に向かっている5つの理由。国も派遣業界を終わらせたいならジワジワ来ないで早よして。

2015年に派遣法が改正され簡単に言えば「直接雇用」を促すための法改正がされた。「非正規社員比率」を減らしたいという国の施策の一つだと思うが、全国で120万人いるといわれている派遣業界は少しずつではあるが終息に向かっている。政府の働き方改革や有効…

心の疲れている方へかけたい言葉 VOL.2

日本には鬱病が650万人もいるらしい。潜在的な鬱病者を含めたらどんな人数になるのだろうか? 言葉ってすごい 誰かの言葉で喜んだり 誰かの言葉で怒ったり 誰かの言葉で悲しくなったり 誰かの言葉で楽しい気持ちになったり 今回は「心の疲れている方へかけた…

例えば己は事故で死んだとする。その先に見えるものとは!?

最近は体調が思わしくない。しかし家族を食わせていかねばならず狩り(仕事)に出る。狩りは大昔からの流れであり、ずっと行われてきたことであるのだが。 しかしこの仕事の考え方は現代では変わりつつある。仕事=狩りだとか給与=我慢料だとかという定義は…

「鬱病派遣」はどうですか?

毎日のように非正規、非正規とメディアはとりあげております。現在日本には非正規社員が2025万人いるそうである。 非労働人口を差し引き、労働人口の約2.6人に1人は非正規社員なのである。 【参照記事】 統計局ホームページ/労働力調査(詳細集計) 平成28年…

電通社員自殺により「働き方改革」急激に進む!?

電通社員の自殺で日本は働き方をもっともっと考えざるを得ない段階に入ったと思う。 電通はなんど過労死を出しても社風を変える気は無いと思う。だってビジネスモデルから働き方まで、いわゆる「昭和環境」でしか成り立たないビジネスなのだから。電通の女性…

楽しい休日に仕事の嫌な電話がかかってきた・・・。急激に落ちたテンションを少し回復させる考え方とは!?

楽しい最高の休日に仕事の嫌な電話がきました。息子の野球大会で優勝しテンションはMAXの状態!その後、念のため会社携帯をチェックすると・・・この世で最も大嫌いな言葉ベスト3に入る「不在着信」である。 休日、仕事の着信(しかも嫌な話)はテンションを…

今日ハローワークに行って感じたこと。勘違いのポジティブで。

今日ハローワークに行った。ついに退職を決意し仕事を探しに行ったわけではない。業務都合で従業員のある書類を提出しに行っただけだ。今日はその際感じたことを書こうと思う。 ※あくまで素人が見た客観的な意見です。 時間が長く感じるだろうな 引用:サンシ…

【働き方改革】子供の運動会くらい有給を取らせてくれ・・・。

現在、政府が行っている「働き方改革」には個人的にも相当の期待を寄せている。まずは「長時間残業を減らそう」という動きが出ているようだ。現在わたしも毎日約14時間の勤務をしているため、今後の政府の動きにはかなり注目している。 悩み 実は直近の悩…

人の悩みはどこまでいっても永遠に尽きない。んであれば・・・

仕事柄、大企業の方とお話する機会が多い。その度に自分と比較してしまい愕然とする。ボーナスやリフレッシュ休暇、〇〇手当そして手厚い福利厚生など大企業の社員さんは羨ましいなぁとつくづく思ってしまう。そんな中こんなことがあった。 大企業の方と話す…

【働き方改革】見よ!現実はこんなもんだ。しかしかなりの期待はしている。日本のサラリーマンを変えてくれ!

現在22時、いつになったら帰れるのやら・・・。朝は7時前から家を出てこの時間まで働く毎日。本当は定時にでも退社して息子のキャッチボールや野球練習にでも付き合いたい!しかしそれは叶わぬ遠い遠い夢だ。 そんな時、 駒崎弘樹:Hiroki Komazaki (@Hiroki_…

人生のリスクを考えず「爽快なこと」をするとしたら!?10つほど考えてみた。「死ぬ間際に後悔すること」に学ぶ。

人は死ぬ間際に様々な後悔をするという。この記事はある意味衝撃的だった。自分の人生は安全パイばかりである。リスクばかりを気にして冒険をしない。冒険をしない理由は3人の家族がいるから・・・。しかしこんな人生でもやはり死ぬ間際に後悔するだろう。 …

生きてるだけで金メダル!

この一週間のうちに「生まれてこなければよかった」とか「明日死ぬ」などの相談して受けていた。いずれも非常に重い悩みである。ある人は涙を流しながら声を震わせながら語ってくれた。ある人はLINEを5分と目を離しただけで未読が20になっていた。 しかし 崖…

サラリーマンそろそろスーツ脱ぎませんか?

サラリーマンは昔ながらの伝統を一生懸命引き継いでおります。こんな暑い日でも汗水垂らして上着きて、おそらくYシャツグッショリ。靴はムレムレ。本当お疲れ様です。ところでさ、このスーツもういいんじゃね? スーツ スーツは戦闘服だという。そんな言葉は…

自分を正当化したあとに必要な事とは。そしてこの言葉で1日を締める。

人間関係やトラブルなど生きていると様々な事が起こります。例えば「上司に怒られた」とかたくさんありますね。こんなのもあります。「友達からいろんなこと進言され頭にきた」。自分の立場に立たないと絶対わかりっこない事にいろいろ言われ腹がたった。 最…

悔しさはエネルギーとなる。悔しくて悔しくてたまらなかった。だがそれでいい。

悔しくて溜まらず眠れなかった。悔しくて悔しくて悔しくて・・・。おそらく年に3回くらいはある悔しいの1回だった。あることが発覚して自分が勝手にショックを受けたわけですが全身から力が抜けるくらいショックでした。 悔しさはエネルギーになる なんだ…

非正規社員賃金を正社員の8割検討!?実現後、想定される3つのこと。

安倍政権の「同一労働同一賃金」の実現に向け検討作業に入ったとのこと。もともとこの「同一労働同一賃金」の実現は個人的に非現実的な話だと思っていたので、この記事を見て安倍政権も本気(マジ)なんだと思った。 news.yahoo.co.jp 確かに貧富の差が無く…

先の事は考えない。「知らんがな」精神で今を楽しむ!

働くって毎日大変ですよね。日本の就業者数は6,646万人いるらしい。日本の人口が1億2千万人なので約半数近くになる。この就業者数のうちいったい何人の方がハッピーな毎日を送っているのでしょうか? 統計局ホームページ/労働力調査(基本集計) 平成28年…

サラリーマンが劇的に変化する時代がきたか!? 「さあ行こうぜ!新たな時代に!」

あと数年もすればサラリーマン生活が劇的に変わるかもしれない!私たちは新たな時代を迎え、働き方が変わる!そんな匂いがプンプンおります。ニュースやTwitterなどを拝見すると新しい取り組みや動きがチラホラ出始めている。 残業をしない・させない 飲み会…

英EU離脱で「日本が大不況になればいい」という友人の言葉に怖さを感じた話

英EU離脱によるニュースで日本の影響は!?などと様々な憶測が飛び交っております。 【英国民投票が影響】世界の株式市場から215兆円失われる…EU離脱派が勝利https://t.co/ERBn9VVAmd衝撃的な結果を受け、各国で株価が大きく値下がり。新たなリスクに直面し…

仕事で毎日怒られる人に読んで欲しい「圧力をかけて売上アップ」時代は終わった。

これから本社のお偉いさんが来られ緊急・激怒会議が開催される予定であります。考えただけで憂鬱と吐き気である。支店でも2、3番めの役職なので激怒の矛先は自ずと私に来るだろう。 激怒の理由 ズバリ売上の低迷である。予算を数百万下回り昨年対比も割って…

正社員を50歳で退職し人生を遊ぶことにした!

誰しも憧れの生活というのがあると思います。しかし現実は厳しく子育てに安月給のボーナス昇給退職金無しなど将来に不安を抱える方も多いと思います。今日はそんな悩みは無かった事にして「こんな生活最高だなぁ」と思うことを妄想してみました。 50歳で仕事…

人材派遣は数年後、劇的に縮小するかもしれない3つの理由。新派遣法に耐えられる派遣会社が何社あるのか・・・。

人材派遣業界は2015年9月30日に新派遣法が改正された。今話題の「非正規社員比率」を減らしたいという国の施策の一つだと思う。簡単に言えば「直接雇用」を促すための法改正である。しかし派遣スタッフさんが新派遣法の内容を詳しく知っている人は少ない。い…

心の脱皮時期到来?蝉に学び、白鳥がアラートを鳴らしてくれた

最近、仕事関係だけではなくプライベートを含めた人付き合いが億劫でたまらない。心の底から楽しんでいないのが自分でもわかる。20代の頃はそうではなかった。それなりに楽しんでいたはずである。最近、心や体に言葉にはできない違和感がある。 なぜだろう …

「暴力団をマンションから強制退去させよ」。そんなミッション勘弁してくれ・・・。死を覚悟した恐怖の出来事とは

不動産で働いていた頃の話です。家賃の滞納により「暴力団〇〇組の入居者をマンションから強制退去させる」というミッションを社長から命じられました。当時私若干20歳でした。 暴力団〇〇組の方を入居させてしまった 入居してから・・・ ヤクザやった ミッ…

「飲み会は週3回以上行け!」と言われたが、耐えられますか?

お偉い様から「接待や会社の付き合いは週3回以上行きなさい」という信じられないことを言われました。「週3回以上飲むようにならないと一人前ではない!」などの言動もあり久々に愕然としました。 いつまでそんな時代が続くのか・・・ そこまで会社に尽くさ…

伝説の大物は「〇〇を家庭に持ち込まない!?

「大物」と言われてる人の共通する項目の中に「仕事を家庭に持ち込まない」というのがあるそうです。どんな方がいらっしゃるのか少し調べてみました!

緊張するのは脳の仕業だった?こんなのいらんのになんであるの?

緊張というものは何であるのでしょうか。こんなのいらないのに・・・。なんて思っておりますが。 目次 緊張してます 緊張することによるデメリット 緊張する理由 脳からの防衛司令 最後に 緊張してます わたしも朝5時くらいに目が覚めて9時くらいまで結構緊…

心の疲れている方へかけたい言葉 vol.1

言葉ってすごいですよね。 誰かの言葉で喜んだり 誰かの言葉で怒ったり 誰かの言葉で悲しくなったり 誰かの言葉で楽しい気持ちになったり 鬱や心の疲れがある方と関わっていて・・・。職場でのなにげない言葉が「会心の一撃」となりダメージを受け回復まで時…

仕事で毎日怒られている人に読んで欲しい「リスクと回避技とは」

「毎日怒られる」それは誰でも怒られたくないですよ。意外とココを軸に仕事をしている方って多くないだろうか? 本日はそんなある方との会話の備忘録をまとめたものである。 関連記事:毎日怒られる人に読んで欲しい「何故ひとは怒るのか?」怒りのバトンを…

心が疲れている方!少しだけ気持ちが楽になるかも・・・

日々過ごしていますといろんなことありますよね。良いことも悪いこともあります。でもやっぱりネガティヴなことの方が多くてその中でも人生を歩いていくために。劇的に変わるわけではないのですが一瞬だけでもホッコリしていただけたら。ちなみに監修は私の…

「お給料は我慢料?」自分にとって仕事ってなんだろう?気づきを得る5つのこと

自分にとって仕事ってなんだろう? 人生人それぞれ十人十色いろいろな考え捉え方があっていいと思います。賛否両論あると思いますがいろんな角度から自分の仕事を考えるそんな時間があってもいいと思う。 今日は私の中で気になった4つを紹介いたします。 1 …