AQOL

「あとひれ・クオリティオブライフ!」他人の時間ではなく自分の時間を生きる。こころについて探求・高校野球をこよなく愛するブロガー。

【高校野球】2018年センバツ甲子園からタイブレーク導入。次は球数制限へ期待。

f:id:atohire:20180118092050j:image

 高校野球・2018年センバツ甲子園よりタイブレーク導入が決定した。「遅いんじゃね?」と思ってしまうが高野連もようやく重い腰を上げた。

 

この導入は高校球児の将来を考えたポジティブな判断だろう。少しずつではありますが時代も変わってきております。タイブレークの次は○○制限です!続きをどうぞ!

 

 

高校野球・甲子園 タイブレークの次は「投手の球数制限」だ。

タイブレーク導入には「選手の将来」を第一に考えると賛成です。この「選手の将来」をフォーカスした場合、次に検討すべきは「投手の球数制限」である。

 

甲子園では投手が1試合150球から200球を平気で投げます。「ビックリですよね〜」。しかし甲子園ではアドレナリンが出ているでしょうからその時、選手生命を脅かすようなダメージを負っていることに誰も気づきません。

 

ちなみに小学生硬式野球「リトルリーグ」では球数制限を設けている。リトルリーグではなんとキャッチャーの球数にも配慮され「選手の将来」にフォーカスされております。キャッチャーもピッチャーへ返球するなど同じ球数を投げているという認識らしい。さすがはMLBの理念のもとアメリカ色の強い運営ですね〜。

 

高校野球・甲子園、タイブレーク導入の次は「投手の球数制限」を行うべきだ。勝利至上主義野球から「ルールに乗っ取った勝利至上主義野球へ」

 

 

いままでの勝利至上主義野球ですと優秀な選手にばかりに負担がかかる。その結果が肩や肘への選手生命を縮めるほどのダメージ負い、プロ野球選手になってから潰れる選手もいるようです。

 

アメリカでは「肩肘は消耗品」という名言があるほどですからね〜。過去にはイチローや大谷翔平レベルの素材を持った選手もいたとの話もよく聞きます。これは日本の野球界の重大な損失です。

 

「投手の球数制限」を設けましょう。

f:id:atohire:20180118092346j:image

「選手の将来にフォーカス」する。

甲子園で投げる球数は1試合120球まで。若しくは前日120球以上投げた投手は連投禁止(必ず中1日空ける)など。制限をかけるべき。

 

問題となってくるのは優秀な投手が複数いなければ勝ち上がれないということ。プロ注目の投手1人では甲子園に来ることも困難でしょう。

 

そこで起こってくることは私立強豪校が優秀な投手の過度なスカウティングが行われ私立強豪校と県立校の差が一段と激しくなりそうです。

 

それでも「選手の将来にフォーカス」すべきです。

 

イチローや大谷翔平も甲子園では初戦敗退でした。大谷翔平を追っていたメジャーのスカウトは「甲子園ですぐ負けてくれてよかった」とさえ言っている始末です。甲子園で優勝しなくても素晴らしい選手は沢山いるのです。伝説のミスター長嶋茂雄さんは甲子園に出場すらしておりません。

 

投手の「球数制限」を設けましょう。そこから高校野球で潰れずにプロ野球・伝説の選手が複数出てくる可能性があるのです。

 

タイブレークの発端。何かが起こらなければ高野連は動かない。

 

 タイブレーク導入の発端は2017年センバツ甲子園2回戦、2試合連続して延長15回引き分け再試合を行ったからだろう。再試合を制したチームは次の試合疲れが抜けずボロ負けするなど議論が巻き起こった。 

 

3月26日 福岡大大濠 1−1 滋賀学園(延長15回)

       健大高崎    7−7 福井工大福井(延長15回)

 

3月27日 福岡大大濠 5−3 滋賀学園(延長15回)

       健大高崎   10−2 福井工大福井(延長15回)

 

3月28日 報徳学園  8−3 福岡大大濠

       秀岳館   9−2 健大高崎

 

 「それはそうでしょ!」延長15回を戦ったあげく翌日再試合。その翌日も試合があり3日間連続での試合。いや延長15回を消化しているので実質3日間で4試合連続で行うような感覚。選手の疲労は相当酷いものだったでしょう。

 

このような悲惨なことが起こらない限り高野連は動かない傾向があります。こういう時代ですのでおそらく世論がそうさせた部分もあるでしょう。

 

 例えば今後、プロ注目・日本中から期待されながらも甲子園での連投で選手生命を終えた。などの悲惨的エピソードが無い限り動かないのでしょうか・・・。

 

今回、高野連のタイブレーク導入については素晴らしい判断です。 次は投手の球数制限に期待します!

【プロ野球】大谷翔平がなぜ日本ハム・永久欠番なのかわかった気がします。ハッキリ言ってプロ野球80年歴史の中で永久欠番選手以上の実力です。

f:id:atohire:20180117165331j:plain

 大谷翔平・背番号11が日本ハムの「半永久欠番」が濃厚となった。でもあれ?「永久欠番じゃないの?」なぜ「半」がつくの?日本ハムはケチケチしないで「永久欠番」になさってください!永久欠番・選手に全く負けていない伝説を作ったのですから。

 

 

日本ハム背番号11は永久欠番にすべき。

 「半永久欠番」などケチケチしないでさっさと「永久欠番」しなさいよー。それくらい大谷翔平は伝説を残した。これだけ野球ファンに漫画のような野球を観せてくれた選手は長嶋茂雄以来です。

 

日本球界最速の165キロで二刀流。投手で打順1番、先頭バッターHR!ファミスタでもなかなか再現できないわ笑。こんなにもワクワクする選手は出てきません。

 

日本ハムゼネラルマネージャー補の木田優夫が言っていたが、大谷翔平は最多勝やHR王などのタイトルは眼中にない。違ったところに価値を置いている。その価値とは二刀流の成功である。

 

こんな新しい価値観と実力を兼ね備えた選手は過去にいただろうか?長嶋茂雄さんではないけど記録より記憶の野球ですね〜。現在、パッと名前の出てこないプロ野球選手ばかり・・・飛び抜けたアピールポイントが無いような気がします。

 

 

ハッキリ言って永久欠番・選手以上の実力です(キッパリ)

 

永久欠番選手には長嶋茂雄・王貞治をはじめとし川上哲治・金田正一など伝説級の選手達の名が並びます。

 

関連記事:野球界の永久欠番 - Wikipedia

 

 しかしハッキリいいって大谷翔平以上の実力だったのでしょうか?165キロの速球投げて、あの長打力ですよ。確かに大昔はスピードガンが無いので証明しようがないですが、大谷翔平以上だったとは思えません。永久欠番選手とは圧倒的な結果を残したこともそうですが鮮烈な記憶を植え付けた選手達ですよね。

 

そんな日本プロ野球が始まって約80年。この80年の歴史のなかで大谷翔平は、紛れもなく実力そして記憶に残る1番の選手なのです。

 

それくらい偉大すぎる選手。日本ハムはケチケチしてないでさっさと「永久欠番」にしてください!

 

プロ野球80年で一番の選手がメジャーに挑戦する。

日本プロ野球80年の歴史なかで1番の選手がいよいよメジャー(エンゼルス)へ挑戦します。冒頭でも言ったように大谷翔平はタイトルに価値を置いておりません。あくまでも二刀流の成功です。

 

二刀流がどのような形でエンゼルスの優勝へ貢献できるのでしょうか?ワクワクしますね〜。大谷翔平伝説はまだ道半ば。漫画を遥かに超えた野球を観せてくれることでしょう!大谷翔平を観れる時代に生まれてファンとしてはこの上ない幸せでございます。

 

日本プロ野球80年で1番の選手がメジャー100年の歴史の中で1番の選手へ。

そして世界の大谷翔平へ。

 

大谷翔平がエンゼルスで大活躍し、慌てて永久欠番にしても遅いですよ〜。日本ハムはいまのうちに「永久欠番」へ。

「野球人口減少問題」DeNA・筒香嘉智が球界へメスを入れた。子供たちの将来を考えた野球を

f:id:atohire:20180116101610j:image

 DeNAの筒香嘉智が「野球人口減問題」にメスを入れた。1月14日に大阪で行われた少年野球チーム体験会でのこと。イベント終了後、報道陣に球界の変わらない体質にメスを入れました。

 

これはプロ野球選手がなかなか言い出せなかったタブー。なぜならば筒香嘉智が在籍していたチーム指導方針の否定とも取れる内容だったからだ。

 

 

 

 

「野球人口減問題」DeNAの筒香嘉智が球界にメスを入れる。

 筒香が2015年オフにメジャー多く輩出するドミニカ共和国に行ったときのこと。小学生の野球を観たときに、あまりの違いに愕然としたそうです。まとめると6つの要点はこうだ。

 

・勝利至上主義野球

・監督、コーチに怒られないためのプレーになっている

・長時間練習

・トーナメント戦の弊害

・飛びすぎる金属バットの弊害

・楽しく野球をやっていない

 

 

ドミニカの指導者はプレーに対し何も言わず子供たちをただ見守っていたこと。

 

なかにはジャンピングスローやグラブトス、アッパースイングの大振りなどしても何も言いません。日本では「そんなプレーやめなさい!」を怒られるプレーの連続です。だからドミニカの子供たちは失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます。そんな姿に愕然としたそうです。

 

ドミニカは日本の人口の12分の1ですがメジャーリーガーは150人も。日本はどうでしょうか?10人ほど・・・。たしかに今の子供たちがドミニカと日本が対戦した場合、日本が勝つでしょう。バントや変化球など勝つための野球を身につけておりますから。しかし高校生・大人になったときには大きく逆転していることでしょう。

 

「勝利至上主義野球から子供たちの将来を考えた野球を!」

 

それが野球人口減少問題を食い止めるカギだということです。

 

そう日本の野球球界は遅れているのです・・・。

 

そんなときこんな話題がありました。同じDeNA・ラミレス監督が高校野球の監督をやりたいというのです。

 

 DeNA・ラミレス監督「高校野球監督をやりたい」

 2017年3位通過ながらDeNAを日本シリーズまで進出させたラミレス監督が高校野球監督をやりたいというのだ。ラミレス監督も筒香同様に日本野球を疑問視している一人です。

 

ラミレス野球を肌で感じたからこそ今回筒香のコメントに繋がっているとも取れますね。南米の陽気で自由なラミレス野球はきっとDeNAの選手たちにとって楽しく伸び伸びプレーできたことでしょう。それが日本シリーズまで行った手腕は評価すべきです。

 

 

DeNAの次は高校野球で日本野球に革命をもたらして欲しいです!

 

 

野球を愛しているからこそ。日本野球は時代とともに変化を!

今回の筒香選手とラミレス監督同じDeNAのチームから日本野球にメスを入れた形だ!ちなみに高校部活で最も怪我が多いのは野球です。しかも圧倒的件数です。その背景には過度な練習や投げ込み、走り込みなど勝利至上主義だからこそ招いてしまった不幸な怪我だと感じます。

 

怪我で野球を諦めた選手の中にはイチローや大谷翔平のような才能あふれる選手がいたかもしれません。日本野球は変わらなければいけないフェーズに入っている。そして時代とともにファンは変化を求めております。その変化をポジティブに捉えて日本球界は変わって欲しい。野球を愛しているからこそです。

【高校野球】2018年ブレイクする注目の選手5人。今年も清宮に注目!?新ヒーロー誕生へ。

 f:id:atohire:20180115094824j:image

  突然ですが2018年の高校野球、根尾昴(大阪桐蔭)ばかりに目がいってませんか?いやいや2018年ブレイクするヒーローはまだいますよ〜。

 

今年の選抜は90回大会・夏の甲子園は100回大会と歴史的な節目を迎える全国高校野球大会。そんな節目に新なヒーロー誕生の予感がムンムンしている。ムンムンしている5人の選手たちはこちらだ〜。

 

1. 林 晃太(智弁和歌山)

 

豪快な左バッター。個人的に林はかなり推している。

智弁和歌山1年生からスタメンを勝ち取り、バッティング時の大きな構えと長打力そしてバッターとしての雰囲気は観るものを惹き付ける。2017年夏の甲子園でのパワフルなバッティングを観て以来、彼には釘付けだ。

 

 

秋の近畿大会は怪我により大阪桐蔭戦で代打出場のみ。しっかりヒットを放つあたりがタダ者ではない。怪我の状況が心配であるが選抜には間に合うはず。 

 

林晃太、2018年一推しです!

 

 

 

2. 森下 翔太(東海大相模)

右打者の長距離砲。 通算本塁打は40本(関東大会終了時点)。2017年大ブレイクした中村奨成(広陵→広島)を上回るペースだ。久々のプロ注目に門馬監督の期待も厚い。おそらく2018年選抜へも出場するでしょうからチェックですよ〜。

 

通算本塁打40本。このペースだと60本超えは確実か!?

 

 

 

 

3. 万並 中正(横浜)

二刀流、横浜の怪物。 190cm・89キロという恵まれた体格からのピッチングとバッティングはパワフル&スケールの大きさを感じる。まだまだ荒削りだがそれもまた良し。今年は枠からハミ出るくらいの荒削りを見せて欲しい。オコエ2世などと呼ばれているが、スケールはオコエより上。私的にはバッターとして期待している。 

 

将来日本代表の4番候補???

 

 

 

4.   野村 佑希(花咲徳栄)

2017年甲子園優勝メンバー。2年生ながら4番を打つ右打者。現在本塁打通算33本。右バッターでは高校ナンバーワンと呼び名が高い。投手としてもMAX144キロと二刀流としても期待されております。 

 

昨年の甲子園優勝に続き今年も花咲徳栄が熱い!

 

 

 

5. 清宮 ???(八千代松蔭)

 今年も清宮〜と思いきや清宮虎太朗選手。清宮幸太郎と一字違いなのも面白い。ちなみに清宮幸太郎と誕生日も1日違いとか。名字は清宮(せいや)と呼ぶらしい。

 

実力の方はというと、190cm長身から投げ下ろす最速146キロ右腕。ここ最近、千葉県で大ブレイク中の注目のピッチャーだ。

 

今年も清宮が活躍します!

 

 

 

さいごに

2018年は選抜・夏の甲子園ともに節目の年。今年も高校野球は盛り上がりますよ〜。

 

今回、私的な要注目選手を選抜しましたが、大阪桐蔭の根尾や藤原はあえて外してあります。メジャーすぎて面白くないので・・・。さて今年はどんなヒーローが誕生するのでしょうか?2017年大ブレイクした中村奨成(広陵)のような選手がこの5人から出て欲しい〜。

 

 

あなたは現代という環境に適応していますか?人は変わらなければ滅ぶ運命。ダーウィンの進化論に学ぶ

f:id:atohire:20151206094011j:image

 あなたは現代という環境に適応してますか?

社内研修で講師がガラパゴスの「ダーウィンの進化論」を例に出し「ドキっ」とするような事な講義をされた。

 

「経済や社会が(環境)が目まぐるしく変わる中で、環境に適応し変わっていく人間だけが生き残る。環境に適応できない人間はこの会社を去っていくだろう」
 
 
 

自分のことではないだろうか・・・。

 
 
 
 
 
 
「これは人ごとじゃないぞ」と矢印が自分を向く。グサっと刺されながらも今回はコレについて考えてみよう
 

そもそもガラパゴス「ダーウィンの進化論」とは!?

f:id:atohire:20151206094020j:image
 
「時代や環境の変化にあわせて最適化して進化する」という象徴としてよく用いられております。
 
最近ではガラケー(ガラパゴス携帯)もここから由来しております。要は日本の携帯が国際規格(スマホ)とは違う方向へ向かい独自の進化をしていたという意味なのです。
 
 

 ダーウィンの進化論

f:id:atohire:20151206094037j:image

 

エクアドルから西に900キロに位置する孤島、ガラパゴス諸島。ここは厳しい環境の中独自の進化をした動物が沢山いる。まさしくダーウィンの進化論のモデルとなった島である。 

 

ダーウィンの唱えた有名な進化論

 

 「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」

 
逆を言えば環境に適応できない動物は滅んでいくというもの。
我々に置き換えると、現代という環境に適応できない人は滅んでいく。
という事だ。
 

時代や環境に適応しない人や会社は滅ぶ運命。

f:id:atohire:20151206094044j:image
 
 ダーウィン進化論は生命のこと、研修講師の言っていることは会社や仕事のこと。研修講師はうまい例えをしているように感じましたが、果たして会社や仕事にも当てはまるのでしょうか?
 
たしかに仕事の場合も経済情勢や過去のリーマンショックなどにより経済状況などに左右されてきました。また昔と違いPCやスマホなどITの導入が欠かせない状況になっており、仕事の仕方も大幅に変わってきている。
 
 また地方の個人商店などでも大手のスーパーやデパートそしてコンビニなどの参入により時代という環境に適応しない店の閉鎖をたくさん見てきました。
 
 
「環境に適応できない生物は滅ぶ」みたいなことが実社会でも起きている。
 
ガラパゴスと実社会はイコールなのです。
 
最近こんな記事も見ました。
 
 
今から10年後以降、現在の職種約半分がAIで代行できてしまう。文字通りその仕事も滅ぶのです。では我々はこれからの時代どうすれば生き残っていけるのかでしょうか?
 

オリジナリティがあるか?時代のニーズに合致しているか?

f:id:atohire:20151206094057j:image
 
地方の商店にもかろうじて生き残っているお店があります。そのお店にはなんらかの強み・オリジナリティ・ニーズがあるのだ。
 
例えば、近所のお母さま方のたまり場になっていてコミュニティの場になっている、その人でしかできない職人の技術(オリジナリティ)を持っているなど必ず生き残っている理由があるのでしょう。
 
自分に置き換えてみよう。強み・オリジナリティ・時代のニーズにあったものはあるだろうか?
 
無い・・・。
 
これからの時代変わらなければ上記の写真のような状況になるだろう。
 
 

滅ぶより変わる。独自の進化をしていく。

やはり自分は変わらなければならない。滅ぶ前に独自の進化をしよう。しかしなにも悲観的になることはない。
 
ポジティブに考えると今の仕事の半分が無くなったとしても逆に新たな仕事も生まれるのです。そこにアンテナを張って生きていこう。
 
このブログを始めたのも新たなチャレンジの一つ。
 
 

独自(オリジナル)の進化をしよう。

 
 
 
 
 
 新しいことはこのブログを通して生まれるような気がします。

鬱っぽい症状に効く名言「誰もが余命を生きている」

f:id:atohire:20170112205945j:image

   発作の症状が起こるたびに不安と自己嫌悪で鬱っぽくなります。久々の発作に急いでコンビニ駐車場に車を停めた。サンサンと降る雪を眺めながら奴(発作)が通り過ぎるを待つしかありません。

 

雪道で渋滞の道路、防寒着も着ないで、はしゃぐ高校生、腰を曲げながら大変そうに雪払いをするおばあちゃん。そんな風景を車の窓から見てました。

 

みんなそれぞれに人生があり、やがて死んでゆく。そういえば今日職場後輩のおじいさんも癌で亡くなったって言ってたな・・・。人間の一生なんて簡単に終わってしまうんだなぁ。

 

鬱っぽい症状に効く名言「誰もが余命を生きている」

この言葉は自殺関係のNPOに携わっている方が言っていた名言である。

 

誰もが余命を生きている。

 

この言葉は怖さはなく不思議と安らぎを感じる。例えばあと余命があと5年だとしたら、何をするだろうか?きっと好きなことを予定立ててやっていくのだろう。

 

世間体、他者との比較、〜だから働かなければならないなどの抑え付けられ感から解放され本来の自分となる。きっとそれが本当の自分なのだ。

 

余命を軸に考えると、自分を捨てたり、感情を押さえ込まずに、今を考える。

 

あなたの余命は何年でしょうか?

 

 

平凡は50点

ほとんどの人は波乱万丈のような人生ではなく、平凡な人生で終わるんだろう。うちの母親からも「平凡が一番いいんだよ」と言われて育ってきた。

 

しかし誰か言ってたな

「平凡というのは中間、50点だよ!50点はいいと思う?」

  

麻雀で言えば、思いきった冒険や勝負を一切かけることなく安パイのスジしか切らない。つまんねー。大きい役で上がることもなければ大きな役を振り込むこともない。ノーリスクノーリターンですな。

 

ホリエモンの本を読んで「一番大事なのは行動(アクション)」って言ってました。ホリエモンが本を読む人はたくさんいるんだけど実際に行動に移す人は少ない。

 

わたしも現時点ではその類である。

 

平凡は50点らしいよ

 

世間体を気にしないことも大事

今日、職場の人が「テレビの裏と台所から声(霊的な)が聞こえて眠れなくて、体調悪いから会社休む」と言われたり「アニメの○○を見たいから今日は午後から帰る」など一見「マジか?」と思うようなことを平気で言ってきた。

 

これを例にするのは違うかもしれないが、1番強いのは世間体など気にしない事。これ言ったらどう思われるんじゃないか!?とかそんな事を考えずに自分の思った事を言う。そして生きる、この世で一番最強。

 

みんな自分のことで精一杯

f:id:atohire:20170112210017j:image

  話は変わるが最近、発作を起こして数時間休むと、会社の人が冷たくなってきたのがわかる。以前は協力的だったけど・・・。でも気持ちわかるのですよね。みんな自分の仕事いっぱいいっぱいですから。そんな中でわたしの仕事なんかしたくないさ!

 

「そんなの知らねーよ、病気になったのは俺のせいじゃねーし。やれることしかできねーし、それでクビならしゃーねーべ」

 

などとという世間体を気にしない割り切った考えも必要なのかな。発作が起きるとどうもネガティヴになるようだ。

 

何かを変えない限り脳はアラートを出し続ける

わたしの脳は賢いな。決して頭が良いというわけではないですよ〜。心や体の不調を手を替え品を替えアラートを出してくれる。そのアラートが今回の病らしいのです。

 

おそらく何かを変えない限り脳はアラートを出し続ける。そんな気がする。

 

小さな行動でもいい、継続しよう

習慣が変われば運命が変わる

 

そしてこの言葉だ。

 

【ノースフェイス】3分でチェックできる冬用キッズのおすすめダウン・ブーツ・リュック。

f:id:atohire:20180110113709j:image

 ノースフェイサーがおススメする「ノースフェイス3分でチェックできる冬用キッズのダウン・ブーツ・リュック」。やっぱりノースフェイスはオシャレで高品質そして長持ちしますし最強ですね〜。

 

キッズから幅広く愛される理由もわかります。ノースフェイスを着こなすキッズを見ると「やるな〜」と感じます。

 

 

カッコええな〜・やるな〜

 

 

 

ノースフェイスが最強の理由:【THE NORTH FACE】ノースフェイスを愛する5つの理由。

 

そんなプライベートから仕事まで「ノースフェイス」を身につける私が「3分でチェックできる冬用キッズのおすすめダウン・ブーツ・リュック」を選抜してみました。

 

1. ノースフェイス キッズ・ダウンジャケット

ダウンジャケットと言えばノースフェイスでしょう!しかもキッズ用ダウンジャケットは可愛いですよ〜。確かにこれより低価格のダウンジャケット(他ブランド)が沢山ありますが、高品質と耐久性はこちらが優れております。

 

女の子だったらピンク(ブライトローズ)なんかどうでしょうか!?ちなみに4色から選べます。冬には欠かせないダウンジャケット、メチャメチャ暖かいですから風邪引きさんには重宝しそうです。

 

メチャメチャ暖かいので風邪引きさんにはオススメです。

 

 

 

 

2. ノースフェイス キッズ・コンパクトジャケット

普段着はもちろん、お母さんとのちょっとした買い物にいかがでしょうか?

 

軽くて丈夫な撥水加工で軽い雨なども寄せ付けません。何よりもオシャレ〜です。コンパクトに収納できますので子供が汗をかいたときなどバッグに簡単に入ります。秋・冬・春の季節は必須です。

 

屋内・屋外問わずオシャレでオススメです。

 

 

 

3.ノースフェイス キッズブーツ

 他のブランドで安いキッズブーツって沢山ありますよね〜。しかーし、わたしも履いてますがノースフェイスのブーツってとにかく軽くて暖かいのですよ〜。

 

撥水加工はもちろんですが、氷上でも滑りにくいウインターアイスポッドをアウトソールセンターに配備しているのです。この時期はオススメの一品ですね。

 

オシャレで軽い・暖かい。そして氷でコケにくいブーツです。

 

 

 

 

4.ノースフェイス キッズ・リュックサック(未就学児用)

未就学児から小学生まではノースフェイス・リュックがおすすめです。

 

アウトドアメーカー・ノースフェイスならではの強度と軽さを兼ね備えた最強のリュックです。色も可愛い5色から選べます。水筒なども横に収納できるので遠足・子供会のなどの行事などにも良いですよ〜。

 

 

遠足・子供会などオシャレでオススメですよ〜。

 

 

 

 

5.ノースフェイス キッズ・リュックサック(小学生用)

15Lのボックス型デイバッグなのでA4サイズの教科書も軽く収納。塾通いなどにも重宝しそうですね〜。

 

サイズ的に少し大きい!?いやいや今の時代これくらいは必要ですよ!勉強道具にゲーム、本なども沢山入ります。リュックサックに両手に物を持っている子を見かけますが危なくてしょうがありません。リュックに物を沢山入れて両手を空けましょう!

 

沢山入るリュックで軽い2、3泊の旅行そしておじいちゃん・おばあちゃん家などに孫が来てもらえるかも!?6色もあるので男の子・女の子問わず、お気に入りのカラーがお選びいただけます。

 

 

どんなシーンでも活用できるノースフェイスのリュックはオススメです。

 

 

 

 

さいごに

ただだか子供の為に少し高くないですか?確かに選ばなければ安い物は沢山ありふれております。しかしノースフェイスは高品質で軽い。長い目でみればコスパは良いのです。

 

上から下まで全部揃えなくてもワンポイントあるだけでもカッコイイですよ〜。

 

 

お子さんが大きくなった後はメルカリにでも売ってしまいましょう。キッズ物はニーズがありますし有名ブランドですのでぜんぜん売れますよ!そしてまた新しいノースフェイスを買ってしまいましょうー。